自己管理、対人スキル向上など……滋賀県が中小向け無料研修 画像 自己管理、対人スキル向上など……滋賀県が中小向け無料研修

人材

 滋賀県が中小企業の若手・中堅従業員向けに「職場の基本力」研修を実施する。開催は10月7日で、参加費は無料。

 滋賀県は中小企業の活性化の推進に関する条例を制定しており、これに基づいて中小企業の人材育成支援事業を行っている。今回の研修もその一環。

 今年度の2回目となる今回の研修では、「『働くあなたの元気を応援!』 スキルUPで活力倍増!」というテーマで日本接遇教育協会講師の土居佐和子氏が登壇する。9時30分のオリエンテーションから始まり、入社後の振り返り、自己管理力のスキルアップ、対人関係力のスキルアップといった研修メニューを実施。16時30分まで、約1日かけて研修と目標設定を行うプログラムとなっている。

 会場はひこね燦ぱれすで、定員は25名程度。申し込み締め切りは9月24日までとなっている。なお、滋賀県では今後、11月25日、2016年2月10日にも研修を実施予定。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 地方創生のカギをにぎる「プロ人材マッチング」/第1回 キーマンを招き入れる

    地方創生のカギをにぎる「プロ人材マッチング」/第1回 キーマンを招き入れる

  2. 建設キャリアアップシステム、誰のためのものなのか?

    建設キャリアアップシステム、誰のためのものなのか?

  3. 国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

    国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

  4. 旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?(第1回 状況編)

  5. 丸の内に保育所付き事務所/コトフィス~こどもとはたらくオフィス~

  6. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  7. NHKドラマ『マチ工場のオンナ』 事業承継を克服する姿に希望を見出す

  8. 建設コンサル各社で離職率低下、ワークライフバランスの広がりが決め手

  9. 建設産業での担い手確保・育成――担い手3法の本格運用元年、国交省

  10. 国交省、建設マスターの受賞者406人を決定

アクセスランキングをもっと見る

page top