東京都がバイオ、医療、介護などのベンチャーに助成……オフィス賃料の2分の1を最大3か年度 画像 東京都がバイオ、医療、介護などのベンチャーに助成……オフィス賃料の2分の1を最大3か年度

インバウンド・地域活性

 東京都が都内のライフサイエンス分野のベンチャー企業を対象に、オフィス賃料の2分の1を助成する支援事業の募集を開始した。これにより市場拡大が見込まれるライフサイエンス分野で、企業成長を後押しする狙いだ。

 ライフサイエンス分野とは、バイオやヘルスケア、医療、介護などの事業。これらの分野を扱う都内企業のうち、創業5年以内の中小企業や創業計画中の事業者などが助成対象となる。

 今年度2回目の実施となる今事業の助成期間は、2015年12月1日から2016年3月31日まで。1年度あたり200万円を上限としてオフィス賃料が助成される。審査は年度ごとに行い、最大3年度に渡って助成を受けることができる。

 応募は9月14日から9月25日までで、都庁の受付窓口にて受け付ける。なお、応募受け付けは事前予約制で、産業労働局商工部創業支援課が問い合わせ窓口となる。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

    レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  3. 中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

    中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

  4. 斜陽産業に光! 多治見タイルのコト戦略

  5. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  6. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  7. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

  8. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  9. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  10. 福岡市の西部市場跡地売却、白十字病院に/フィットネス広場も整備

アクセスランキングをもっと見る

page top