新潟県、「新耐震改修促進計画案」で国と同率目指す 画像 新潟県、「新耐震改修促進計画案」で国と同率目指す

インバウンド・地域活性

 新潟県は18日、耐震改修促進計画改定検討委員会(委員長・澤田雅浩長岡造形大学地域協創センター副センター長)を開催し、16~20年度の5カ年の住宅の耐震化率の目標値や行政、民間が取り組むべき施策を盛り込む「新耐震改修促進計画案」を示した。県内の住宅総数は80万戸で、うち耐震基準を満たしていない住宅は8分の1の約10万戸存在すると試算。この10万戸の耐震化率を上げるのが新計画の最大の目標になる。住宅総数に占める20年度末の耐震化率の目標値は国と同率の95%を努力目標値とした。
 ただ、この目標値の達成にはこれまでの約9倍のペースで耐震改修を進めなければいけなくなる。このため現実的な目標値として、県がこれまで通り補助した場合の87%、耐震改修戸数をこれまでの2倍にした場合に到達すると見られる88%、同3倍にした場合の到達値の89%も併記するとした。次回会合は10月下旬を予定。県など行政が行う耐震化率を高めるための施策を提案して、その内容について審議する方針。新計画の成案化は年度内を予定している。

新潟県/新耐震改修促進計画案/住宅耐震化率、20年度努力目標値95%に

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

    堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  2. 中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

    中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

  3. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

    名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  4. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  5. 大阪府池田市で大阪モノレール石橋地域の延伸計画、16年度から実現可能性検討

  6. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

  7. BONSAI、海外でブーム沸騰! 訪日客が長蛇の列

  8. 東京都・小金井駅北口再開発で準備組合が発足、事業協力者に住友不

  9. 「コナミクリエイティブセンター銀座」、スマホ向けゲームの開発拠点に!

  10. ~地方発 ヒット商品の裏側~女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

アクセスランキングをもっと見る

page top