鮮魚業界にもIT化の波…“鮮魚の仕入れを快適にする”スマホアプリ登場 画像 鮮魚業界にもIT化の波…“鮮魚の仕入れを快適にする”スマホアプリ登場

IT業務効率

 飲食店と鮮魚卸販売業者を繋げ、鮮魚の仕入れをサポートするスマホアプリが登場した。19日、鮮魚仕入れアプリ「SAKAMA」のリリースを発表したのは株式会社SAKAMA(東京都渋谷区)。

 これまで煩雑だった「取引先に当日の商品をオススメして注文を受ける」までの一連のフローを、ワンストップで簡単に行う事を可能にしたという同アプリ。複数の取引先ともまとめて取引ができるほか、その日のオススメ商品がタイムラインで表示されるといった機能を備えている。

 サービス提供の背景として、同社は「これまでの電話、FAX、紙ベースでの仕入れを効率化」し、場所と時間に縛られない「簡単・快適な仕入れ」の実現を同アプリで目指しているという。

 また「飲食店や鮮魚卸販売業者のネットワークと取引データ」を蓄積する事により「鮮魚情報のネットワーク化」「鮮魚の新しいマーケットプレイス」を構築していくという同社。アプリは現在、iOS版のみリリースされている。

 鮮魚業界にも訪れたIT化の波。同社によると、今後1年間で登録ユーザー数1万人を目指すという。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. カナモトら3社、建機の人型操作ロボット開発! 危険地域でも作業可能に

    カナモトら3社、建機の人型操作ロボット開発! 危険地域でも作業可能に

  2. ~スマート林業:3~電力自由化!間伐材で作る再生エネ

    ~スマート林業:3~電力自由化!間伐材で作る再生エネ

  3. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

    サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

  4. すばらしきドローン 現場はこう変わった!(整備・点検編)

  5. 【IoTツール最新事情:前編】本音で語る、中小企業のイチオシとは?

  6. 【HJ HJ EYE:6】中小企業のメッカ、ここにあり。

  7. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:3

  8. 技研のZEB(ネットゼロエネルギービル)化改修完了、一次エネ消費量が半減へ

  9. 「大量積載化」「自律化」進む、ドローンの産業活用最前線!

  10. マイカーやめて自動運転タクシーへ、日本人の半数以上が選択の可能性

アクセスランキングをもっと見る

page top