いすゞ、大型路線バス「エルガ」をフルモデルチェンジ 画像 いすゞ、大型路線バス「エルガ」をフルモデルチェンジ

インバウンド・地域活性

いすゞ自動車は、大型路線バス『エルガ』を15年ぶりにフルモデルチェンジし、8月18日より発売する。

新型エルガは、クリーンでシンプルなスタイルを追求し、新しい外観デザインを採用。また、ノンステップエリアの長さ・通路幅・室内高、および後方段上部の室内高を拡大し、広々とした室内空間を実現した。

さらに、優先席まわりの安全性向上、反転式スロープ板の採用による車いす乗降の簡易化・時間短縮化を図った。さらに、作業を省力化する、巻き取り式ベルトによる新たな車いす固定装置を採用するなど、バリアフリー・ユニバーサルデザインをレベルアップした車両となっている。

エンジンは、軽量コンパクトな250馬力の4HK1-TCSディーゼルを搭載。高効率なターボ効果による燃費向上を図ったほか、排出ガス後処理装置としてDPDと尿素SCRを採用するなど、環境性能・燃費性能を向上させた。

トランスミッションはAMT(自動クラッチマニュアルトランスミッション)とATの2種類を用意。運転経験の少ない人でも運転しやすい車両となっている。

価格は車型「QRG-LV290N1(GVW14トン以上)」6速AMTが2609万9280円など。

いすゞ、大型路線バス エルガを15年ぶりにフルモデルチェンジ

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その4

    富裕層インバウンドの法則その4

  2. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  3. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  4. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  5. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  6. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(1)

  7. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(2)

  8. 虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

  9. 横浜北線、3月18日に開通。物流効率化や地域活性化へ

  10. 熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも

アクセスランキングをもっと見る

page top