Amazon、ワイン流通を強化……定温管理倉庫・ワインセラー・保冷配送 画像 Amazon、ワイン流通を強化……定温管理倉庫・ワインセラー・保冷配送

ライフ

 Amazon.co.jp(アマゾン)は18日、ワインに特化したサービスを発表した。「定温倉庫」の稼働を開始するとともに、「保冷お届けサービス」の提供を開始する。

 Amazonの「定温倉庫」では、直販するすべてのワインを、20度を目安とした一定の温度帯で保管管理・出荷梱包する。これにより、ワインの味わいや品質を保つのが狙いで、高価なワインに関しては、定温倉庫内のワインセラーを使い、温度17度・湿度70%という、さらに徹底した管理を行う。

 「保冷お届けサービス」は、配送においても温度管理を行い、指定の届け先まで輸送する有料オプションサービスとなる。利用料は1回あたり300円(税込)。

 対象商品は、Amazon直販で取扱っているすべてのワイン(デイリーワインから高価格ワインまで)。なおAmazon直販の取扱いワイン数は、現在5000点以上となっている。

Amazon、ワインの定温管理サービスを開始……配送時も温度管理

《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

ライフ アクセスランキング

  1. マレーシアで大気汚染深刻に! 健康被害可能性レベル到達

    マレーシアで大気汚染深刻に! 健康被害可能性レベル到達

  2. 【回転窓】1メートルは一命取る

    【回転窓】1メートルは一命取る

  3. 17年開始、セルフメディケーション推進税制で医療費抑制?

    17年開始、セルフメディケーション推進税制で医療費抑制?

  4. みんなで考えよう、みんなに伝えよう…いじめ防止標語コンテスト参加募集

アクセスランキングをもっと見る

page top