若者集結! マレーシアのエネルギー企業主催「All ABOUT YOUTH」 画像 若者集結! マレーシアのエネルギー企業主催「All ABOUT YOUTH」

海外進出

教育省が認可!プロジェクトを通じ才能やリーダーシップ・スキルを育む!世界中に豊富なネットワークを持ち、マレーシアのエネルギー環境を大きく支える国営総合エネルギー会社のペトロナス。マレーシア教育省から認可を受けて、ペトロナスが主催しているペトロナスAll ABOUT YOUTHで、トップの座をつかむため全国から6校120名の学生が集まっている。ペトロナスAll ABOUT YOUTHは、社会的発展や地域社会の幸福及び環境分野のプロジェクトを通じ、学生の才能やリーダーシップ・スキルを養成することを目的とされ、設立されたもの。今年は事前に行われた競争において他の90校を打ち負かし、6校が残った。優勝校には50000リンギット、個人にも1200リンギットの賞金を授与!ペトロナス・グループ戦略コミュニケーション上級理事のリズ・カマルディン氏は、「参加者を才能豊かな若者へと導くことを目的としたプログラムで、彼らが地域社会発展はもちろん、国家の安全保障に関わる問題や経済活性化などに大きく貢献することを期待している。」(PETRONAS プレスリリースより)などと話した。グランド・フィナーレは2015年9月30日クアラルンプールにて行われ、優勝校には50000リンギット、またそのメンバー個人にも1200リンギットが授与される。

ペトロナス「All ABOUT YOUTH」を勝ち取るため全国から6校120名が集結!

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  2. 大和ハウスら3社、ベトナム・ホーチミンで大規模住宅開発

    大和ハウスら3社、ベトナム・ホーチミンで大規模住宅開発

  3. トランスコスモス、ジャカルタにオペレーション拠点を設立

    トランスコスモス、ジャカルタにオペレーション拠点を設立

  4. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  5. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  6. トヨタ、タイで新型「カローラ・アルティス」を発売

  7. スズキ、アセアン地域向けに二輪車の新型モデルを発表

  8. 日本写真印刷、マレーシアに合弁会社を設立

  9. マレーシアのAPH社が日本企業と地元で合弁会社を設立

  10. 世界第4位のつり橋、トルコ・イズミット湾横断橋が開通

アクセスランキングをもっと見る

page top