【解決!社長の悩み相談センター】第13回:生命保険は掛け捨てと積み立て、経営者としてはどちらがよいのでしょうか 画像 【解決!社長の悩み相談センター】第13回:生命保険は掛け捨てと積み立て、経営者としてはどちらがよいのでしょうか

制度・ビジネスチャンス

今回の回答者:高橋昌也 税理士・AFP(フィナンシャルプランナー)

質問:
 生命保険に加入することにしました。掛け捨てだともったいない気がするので、積立保険に加入しようと思うのですが大丈夫でしょうか?

回答:
 第11回に続き、生命保険について検討をしてみたいと思います。

 掛け捨ての保険だともったいない、もし何もなかったらお金を捨てたようなものだ。このような考え方をされる方は非常に多いようです。ただし、ここで一つ忘れてはならない大原則があります。それは保険で一番大切なことは「保障をすること」だということです。

 そもそも保険というものは「あったら困るなぁ」ということに対処するためのものです。従って、保険に加入したけれど結局使わなかったということは喜ばしいことだと思って下さい。

 そして事業をする上で、必要な保障はあります。第11回でもご紹介したような事業の運転資金、借金の返済など、万が一のことが起こってしまったら遺された人はどうするんだろう? ということにしっかりと対処しなければなりません。

 ここで掛け捨て保険と積立保険の違いを簡単に。
《高橋昌也》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 成功する新業態:01|月2000円で飲み放題のコーヒースタンド

    成功する新業態:01|月2000円で飲み放題のコーヒースタンド

  2. 【解決!社長の悩み相談センター】第22回:「息子」か「片腕」か…後継者選びで考えること

    【解決!社長の悩み相談センター】第22回:「息子」か「片腕」か…後継者選びで考えること

  3. 【外国人技能実習生:2】人手不足、海外進出の突破口になるか?

    【外国人技能実習生:2】人手不足、海外進出の突破口になるか?

  4. 西新宿五丁目再開発、160メートルのビルやコミュニティー広場も

  5. 羽田空港跡地開発、中小企業の拠点形成なるか?

  6. 専門誌の新年号は何を伝えたのか? 土木学会『ドボ博』に聞く

  7. 愛知県・廃止の新交通システム桃花台線、高架構造物撤去を開始

  8. 名古屋市「ノリタケの森」、にぎわいと交流の拠点に

  9. 本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

  10. リニア新幹線、中央アルプストンネル工事のWTO入札公告

アクセスランキングをもっと見る

page top