はとバス、秋の新ツアー発表……制服もモデルチェンジ 画像 はとバス、秋の新ツアー発表……制服もモデルチェンジ

インバウンド・地域活性

はとバスは、2015年秋期の東京・横浜観光バスツアー全113コースを発表した。前年より4コース増やして利用人員22万5600人を目指す。

秋季新商品としては、水位の異なる2つの河川を往来するための水上交通施設である「荒川ロックゲート」を見学するツアーを2コース設定する。江戸時代から続く荒川の水路探検を通して、荒川への理解を深めてもらうのが目的で、国土交通省の社会実験を兼ねている。

はとバスでは初めて、東京スカイツリーの天望回廊(地上450m)まで入場するツアーを2コース設定する。これまで天望デッキ(地上350m)までスムーズに入場できるツアーは14コースあった。その上にある天望回廊まで行くエレベーターを使用するためには待ち時間が必要なため、設定していなかった。今回のツアーでは特別に、スムーズに天望回廊へ入場をすることができる。

また、乗務員の冬服を7年ぶりにモデルチェンジする。創立70周年や東京オリンピック・パラリンピックを迎えるのを前に、「日本のおもてなし・絆、フォーマル感ある端正な装いのクラシックモダン」をテーマに「東京=はとバス」をアピールするデザインを採用する。実際の着用は10月上旬からの予定。

はとバス、今秋の東京・横浜観光バスツアーを発表…乗務員の冬服7年ぶりモデルチェンジ

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

    堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  2. 入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

    入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

  3. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

    名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  4. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  5. 山陽電鉄「台湾観光」ラッピング列車を運行、カラフルな台湾!

  6. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

  7. 川崎・キングスカイフロント、客室200室のホテル建設!

  8. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】主婦3人から始まった町ぐるみの6次化、道の駅もてぎ

  9. 都営青山北町アパート跡地開発、90メートルの高層ビルを含む複合施設へ

  10. 地方の行政官と話がしたい! 日南市のマーケティング専門官

アクセスランキングをもっと見る

page top