世界のビール生産量、前年比0.5%マイナス……30年ぶり 画像 世界のビール生産量、前年比0.5%マイナス……30年ぶり

海外進出

 キリンが10日まとめた「2014年 世界主要国のビール生産量」によると、14年の世界ビール生産量は前年比0・5%減の約1億9100万キロリットルと、30年ぶりに前年を下回った。景気減速の中国などアジアで生産量が減ったのが影響したほか、ロシアも大幅に減少した。  国別では、中国が生産量1位の座を保ったものの、伸び率は同3・1%減で約4493万キロリットルだった。2位の米国は同0・2%増の2254万キロリットル。3位はブラジル、4位はドイツで、5位は同8・2%減のロシアに代わり、同横ばいだったメキシコが入った。   日本は同1・1%減の546万キロリットルとわずかに減少。缶チューハイやワインなど消費者の嗜好の多様化を反映した。ただ、順位は7位で前年と同じだった。

世界のビール生産量、30年ぶりマイナス

《ニュースイッチ by 日刊工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

    自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  2. 【Sakeの海外戦略:6】アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

    【Sakeの海外戦略:6】アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

  3. 【養殖モノを海外で売る!:3】狙うは富裕層、DHA強化ブリ

    【養殖モノを海外で売る!:3】狙うは富裕層、DHA強化ブリ

  4. 宮崎キャビア1983、海外へ! そして1983は何を意味するのか?

  5. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  6. 双日、ミャンマーで外食事業に参入。3月にフードコートをオープン

  7. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  8. 日本の建設コンサルの海外業務受注、14年度は3.3%減の933億円

  9. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  10. 【日本式介護の輸出:1】有望国は中国! タイ、マレーシアも注目!

アクセスランキングをもっと見る

page top