世界のビール生産量、前年比0.5%マイナス……30年ぶり 画像 世界のビール生産量、前年比0.5%マイナス……30年ぶり

海外進出

 キリンが10日まとめた「2014年 世界主要国のビール生産量」によると、14年の世界ビール生産量は前年比0・5%減の約1億9100万キロリットルと、30年ぶりに前年を下回った。景気減速の中国などアジアで生産量が減ったのが影響したほか、ロシアも大幅に減少した。  国別では、中国が生産量1位の座を保ったものの、伸び率は同3・1%減で約4493万キロリットルだった。2位の米国は同0・2%増の2254万キロリットル。3位はブラジル、4位はドイツで、5位は同8・2%減のロシアに代わり、同横ばいだったメキシコが入った。   日本は同1・1%減の546万キロリットルとわずかに減少。缶チューハイやワインなど消費者の嗜好の多様化を反映した。ただ、順位は7位で前年と同じだった。

世界のビール生産量、30年ぶりマイナス

《ニュースイッチ by 日刊工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  2. 日本工営がシンガポールで水力発電事業

    日本工営がシンガポールで水力発電事業

  3. シンガポールで空港ターミナルビルは竹中工務店に。18年半ばに完成予定

    シンガポールで空港ターミナルビルは竹中工務店に。18年半ばに完成予定

  4. シンガポールで14.8万平米の大型病院建設、五洋建設が受注

  5. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  6. “世界最大のウラン産出国”カザフスタンが「核燃料バンク」設立へ

  7. オニツカタイガー、クアラルンプールの伊勢丹にオープン

  8. ポーランドで大型スーパーマーケットに特別税? 来年議会提出へ

  9. ~Sakeの海外戦略:7~ワインのインフラを通じて世界へ

  10. シンガポールは日本企業のどこに「ベスト」を見ているのか?

アクセスランキングをもっと見る

page top