自作ホームオートメーションなど暮らしを楽しくするIoTコンテスト、作品募集中 画像 自作ホームオートメーションなど暮らしを楽しくするIoTコンテスト、作品募集中

IT業務効率

角川アスキー総合研究所は、HEMSアライアンスが主催する「快適IoT~家を楽しく、便利にするアプリとハードのコンテスト」を、LIXIL、東京大学エネルギー工学連携研究センターと共催すると発表した。

冷蔵庫や照明器具、掃除機や湯沸かし器など、家の中にあるさまざまなモノがネットワークでつながるIoT(Internet of Things)が発展し、暮らしはもっと便利で楽しいものになり、生活の質が高まっていくことが予測されている。

同コンテストでは、QOL(quality of life=「家を楽しく快適に」)というテーマを実現する、スマートフォン・タブレット端末向けアプリ、および自作ハードウェア、IoT、ウェアラブルなどによる自作ホームオートメーション作品を募集する。

募集部門は、「スマホアプリ部門(スマートフォンやタブレットで使えるアプリ)」「自作ホームオートメーション部門(電子工作やMaker的な工夫をした作品)」「アイデアジェネレーター部門(WebAPI「アイデアジェネレーター」を活用した作品)」の3部門を用意。専用サイトで11月30日まで作品を募集する。

最終審査結果は2016年1月に発表の予定。グランプリには賞金50万円、準グランプリに賞金20万円など、総額100万円の賞金を用意する。

家を楽しく、便利にする「快適IoT」を募集…角川アスキー総研などがコンテスト

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. アメリカから考える日本版シェアリングエコノミーの未来:後編

    アメリカから考える日本版シェアリングエコノミーの未来:後編

  2. アメリカから考える日本版シェアリングエコノミーの未来:前編

    アメリカから考える日本版シェアリングエコノミーの未来:前編

  3. 【VRと中小企業:3】不動産の成約率を変えたVRプレゼン力

    【VRと中小企業:3】不動産の成約率を変えたVRプレゼン力

  4. 人工知能が旅行プランを提案? 今が旬の観光地をレコメンド/NTTレゾナント

  5. ~自社システムを外販する:1~VRギャラリーを不動産業に転用!

  6. 前田道路が救急車の長距離搬送支援/スマホで路面状態監視、北海道で実証実験開始

  7. ~中小工場のIoT化最前線:2~LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  8. 施工現場全域を3次元で再現する コマツがシステムを開発

  9. 日産「攻めのIT経営銘柄」に選ばれる、3年連続

  10. 価格.comサイトから電子チラシ閲覧可能に……凸版とカカクコム提携

アクセスランキングをもっと見る

page top