大日本印刷、自動車サイドバイザーの田村プラスチック製品を買収 画像 大日本印刷、自動車サイドバイザーの田村プラスチック製品を買収

制度・ビジネスチャンス

大日本印刷は、金型や樹脂成型技術を持ち、自動車用サイドバイザーで高いシェアを持つ田村プラスチック製品を買収したと発表した。

田村プラスチック製品は、約60年の業歴を持つ自動車用サイドバイザーの老舗企業で、サイドバイザー分野で高い樹脂成型技術や製造ノウハウを強みとして、国内で圧倒的なシェアを持つ。

今回、大日本印刷は、「暮らしとモビリティ」という成長領域の自動車分野で両社の技術・ノウハウを融合、相乗効果による事業の拡大を目指して、田村プラスチック製品の全株式を、ライジング・ジャパン・エクイティ第一号投資事業有限責任組合から取得して完全子会社とした。

今回の株式取得により、大日本印刷が自動車内装向けに提供しているハードコート転写フィルムや、加飾フィルムなど、高機能フィルム技術と、田村プラスチック製品の樹脂成形技術を組み合わせる。これによって、より競争力のあるサイドバイザーや新商材の開発を推進する。

両社で自動車分野を中心に事業を拡大し、2017年に100億円の売上げを目指す。

大日本印刷、自動車部品メーカーの田村プラスチック製品を買収

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. ナショナルトレセン拡充棟建設へ、東京五輪を目指すトップ選手の強化拠点に

    ナショナルトレセン拡充棟建設へ、東京五輪を目指すトップ選手の強化拠点に

  2. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

    主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  3. どうなる?環状第2号線/豊洲移転・築地再開発への疑問やまず

    どうなる?環状第2号線/豊洲移転・築地再開発への疑問やまず

  4. 日本橋再開発が加速!首都高地下化で検討進む/国家戦略特区制度も視野に

  5. 環七地下広域調節池の石神井川区間を工事。集中豪雨にも効果を発揮!

  6. 成田空港会社がC滑走路新設、B滑走路延伸計画

  7. 朝ドラ「わろてんか」に“働き方改革”の原点を見出す

  8. 原稿料、講演料、コンサル報酬など支払うとマイナンバーが必要?

  9. 葬儀件数増も規模は縮小、葬祭ビジネス市場はどうなる?

  10. 国内建設市場は19年にピーク? 建設関連100社アンケート

アクセスランキングをもっと見る

page top