乳業大手3社の第1四半期決算は営業益が大幅増!値上げもヨーグルト好調 画像 乳業大手3社の第1四半期決算は営業益が大幅増!値上げもヨーグルト好調

マネジメント

 乳業大手3社の2015年度第1四半期(4~6月)決算が出そろい、本業のもうけを表す営業利益は3社とも大幅増益となった。3社とも4月から牛乳・乳製品を値上げしたが、ヨーグルトを中心に売り上げが好調だった。

 最大手、明治の発酵デイリー事業(牛乳を含む)の営業利益は前年同期比35%増の92億円。「R―1」シリーズなど、健康機能性が特徴のヨーグルトの売上高が22%増と伸びたことが貢献した。牛乳の主力ブランド「明治おいしい牛乳」も5%増と堅調だった。

 森永乳業の営業利益(連結)は111%増の44億円。「値上げ後もヨーグルトなど主力商品の消費が落ちなかった」(広報)ことに加え、前年に消費税増税の影響で売れ行きが落ち込んだ分、大きく上振れした。

 雪印メグミルクもヨーグルト「恵」シリーズが好調。営業利益(連結)は41%増の37億円だった。

 乳業各社は4月からの乳価引き上げに伴い、スーパーなどへ売り渡す価格を改定。そのため小売価格も値上がりが相次いだ。各社の好業績について都府県の指定生乳生産者団体は「現状の価格を消費者が、牛乳・乳製品の価値に見合う水準と受け止めた結果だ」とみる。
日本農業新聞

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 【回転窓】ネット商売も「三方良し」で

    【回転窓】ネット商売も「三方良し」で

  2. 日本建築士事務所協会連合会、大内達史会長が2期目へ

    日本建築士事務所協会連合会、大内達史会長が2期目へ

  3. 次期社長が見つかる? 後継者不在で悩む中小経営者向けに「後継者バンク」創設

    次期社長が見つかる? 後継者不在で悩む中小経営者向けに「後継者バンク」創設

  4. 「平戸市はなぜ、ふるさと納税で日本一になれたのか」を市長に聞いた

  5. 五洋建設と大新土木、共同開発の「多機能バックホウ浚渫船」完成

  6. 国家戦略特区での企業の農地所有解禁、限定的に容認へ

  7. 宇部三菱セメント社長に上田淳副社長昇格、4月1日就任

  8. 建設技能労働者の賃金引き上げ、国交省が業界団体に要請

  9. 「経営計画書」を社員が携帯して成果……栃木の板金加工・シンテックス

  10. 整理・整頓・清掃・清潔・しつけの徹底……「5S活動再挑戦プログラム」が登場

アクセスランキングをもっと見る

page top