人手不足で29社が倒産、後継者不在と求人難が中小企業経営の重要課題に 画像 人手不足で29社が倒産、後継者不在と求人難が中小企業経営の重要課題に

マネジメント

 東京商工リサーチは10日、「人手不足」関連の倒産件数が7月に29件と、前年同月の30件よりも1件減少したと発表。その一方で、「人手不足」の内訳に例年と比べて変化が見られた。

 東京商工リサーチでは過去にも人手不足関連の倒産を集計してきたが、その内訳としては、代表者の死亡や入院等による「後継者難」型と、経営幹部や社員の退職による「従業員退職」型が中心だった。しかし、最近は景気の回復から「求人難」型も増加。実際、7月は29件のうち「後継者難」型が27件、「求人難」型が2件だった。

 1~7月期で見てみると、「人手不足」関連倒産の件数は184件で、前年同期の174件よりも増加。内訳は、「後継者難」型が163件(前年同月152件)、「求人難」型が16件(同15件)だったのに対し、「従業員退職」型は5件(同7件)にとどまっている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 電機再編、経産省が狙う最後の本丸は“遺恨”ある原発?

    電機再編、経産省が狙う最後の本丸は“遺恨”ある原発?

  2. レセプト情報や健診情報のビッグデータ活用で健康経営を支援

    レセプト情報や健診情報のビッグデータ活用で健康経営を支援

  3. 【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(上)】現場の生産性向上課題

    【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(上)】現場の生産性向上課題

  4. 東京五輪特需も期待大…いま「ネジ業界」が面白い!

  5. やりがいある飲食企業1位にスタバ、その秘密は?

  6. 日建連会員の設計施工率が過去最高、15年の国内建築工事48.4%に上昇

  7. 「王道歩み、率先垂範心掛ける」――大成建設・村田誉之社長に聞く

  8. 「走る・曲がる・止まる・つながる」がとても大切…トヨタ自動車 豊田社長

  9. 「雨」「風」「熱中症」など警戒情報も発信――「花火大会可否判断支援サービス」の申込開始

  10. 職務発明、企業に権利・発明者に対価を内規設定可能に……特許法改正案成立で

アクセスランキングをもっと見る

page top