ドライバー派遣大手のプラウド、埼玉で一般貨物の運送業務を新展開 画像 ドライバー派遣大手のプラウド、埼玉で一般貨物の運送業務を新展開

インバウンド・地域活性

 プラウドは10日、埼玉県戸田市の戸田BSセンターにおいて一般貨物自動車運送事業を開始すると発表した。

 同センターは戸田市に隣接する和光市に5月にオープンしたもので、東京北部郵便局の業務を担う拠点として事業所登録された。5台の車両を増車し、併設する倉庫と併せて新規顧客の獲得を目指す。

 同社はドライバー派遣の業界大手企業。単に集荷、配送、納品を行うだけではなく、例えばスーツを着用してのお中元・お歳暮等の百貨店商品の配送業務、会社役員車の運転士、モーターショーに展示するプロトタイプ車輌の輸送ドライバーなど、さまざまな場面に合わせたドライバー派遣にも対応している。

 同センターでは今後、外環自動車道や首都高速道路へのアクセスに優れた好立地を活かし、一般貨物の保管、物流加工、首都圏への配送拠点として機能。スポット便や定期便、繁忙期対応等、さまざまな需要に対応していく。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. 「恐怖の下り」判断を誤る…50キロのトレイルラン、記者が体験(3)

    「恐怖の下り」判断を誤る…50キロのトレイルラン、記者が体験(3)

  3. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  4. 大丸心斎橋店本館を建替、ヴォーリズ建築の価値を継承

  5. 「日本一難しい解体工事」…渋谷・東急百貨店の解体現場を公開

  6. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  7. 東京・泉岳寺駅周辺再開発、17年度に基本設計着手

  8. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  9. 【劇場型で魅せる飲食店:1】下町ワイナリーが生む“コト消費”

  10. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

アクセスランキングをもっと見る

page top