ドライバー派遣大手のプラウド、埼玉で一般貨物の運送業務を新展開 画像 ドライバー派遣大手のプラウド、埼玉で一般貨物の運送業務を新展開

インバウンド・地域活性

 プラウドは10日、埼玉県戸田市の戸田BSセンターにおいて一般貨物自動車運送事業を開始すると発表した。

 同センターは戸田市に隣接する和光市に5月にオープンしたもので、東京北部郵便局の業務を担う拠点として事業所登録された。5台の車両を増車し、併設する倉庫と併せて新規顧客の獲得を目指す。

 同社はドライバー派遣の業界大手企業。単に集荷、配送、納品を行うだけではなく、例えばスーツを着用してのお中元・お歳暮等の百貨店商品の配送業務、会社役員車の運転士、モーターショーに展示するプロトタイプ車輌の輸送ドライバーなど、さまざまな場面に合わせたドライバー派遣にも対応している。

 同センターでは今後、外環自動車道や首都高速道路へのアクセスに優れた好立地を活かし、一般貨物の保管、物流加工、首都圏への配送拠点として機能。スポット便や定期便、繁忙期対応等、さまざまな需要に対応していく。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

    大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

  2. 富裕層インバウンドの法則その6

    富裕層インバウンドの法則その6

  3. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

    東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  4. 東京23区内の2016年度大規模開発、都心部で活況続く!

  5. 新橋駅前ビル周辺再開発、輝きを取り戻せるか?

  6. 藤田観光が箱根小涌園を再開発、多様化する「個」のニーズに対応

  7. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  8. リンゴの発泡酒「シードル」急成長! 収益性が魅力

  9. 日本酒の名産地、イメージ断トツの県は?

  10. 畳の復活へ追い風! 海外での“日本ブーム”が「TATAMI」を復権させるか?

アクセスランキングをもっと見る

page top