土木研究センター、理事長に元国土技術政策総合研究所長の西川和廣氏就任 画像 土木研究センター、理事長に元国土技術政策総合研究所長の西川和廣氏就任

人材

 土木研究センターの理事長に、元国土交通省国土技術政策総合研究所長の西川和廣氏が7月23日付で就任した。中村亮前理事長は退任した。
 西川 和廣氏(にしかわ・かずひろ)78年東工大大学院修了、建設省(現国土交通省)入省。09年国土技術政策総合研究所長、12年海洋架橋・橋梁調査会審議役・事務局長、13年橋梁調査会専務理事。62歳。

土木研究センター/理事長に西川和廣氏就任

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 建設キャリアアップシステム、誰のためのものなのか?

    建設キャリアアップシステム、誰のためのものなのか?

  2. 地方創生のカギをにぎる「プロ人材マッチング」/第1回 キーマンを招き入れる

    地方創生のカギをにぎる「プロ人材マッチング」/第1回 キーマンを招き入れる

  3. 国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

    国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

  4. 旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?(第1回 状況編)

  5. 丸の内に保育所付き事務所/コトフィス~こどもとはたらくオフィス~

  6. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  7. 「商品売るより 自分を売ろう」野球と人、そこにはハイゴールド(後編)

  8. 建設コンサル各社で離職率低下、ワークライフバランスの広がりが決め手

  9. 「商品売るより 自分を売ろう」野球と人、そこにはハイゴールド(前編)

  10. 国交省/建設産業政策会議が提言まとめ/10年後を担う若い人たちに夢や希望を

アクセスランキングをもっと見る

page top