10万円からのマイナンバー対策……CTCが準備パッケージを提供開始 画像 10万円からのマイナンバー対策……CTCが準備パッケージを提供開始

マネジメント

 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は7日、民間企業向けマイナンバー管理システムを提供開始した。コンサルタントからシステム構築・運用まで一貫したサービスの提供を行うものとなっている。

 マイナンバーを安全に保管するためのソフトウェアパッケージによるシステム構築を中核として、導入から運用までトータルで支援するサービスとして体系化した。

 価格は、導入に伴う「マイナンバー準備おまかせパック」が10万円、コンサルティングは個別見積。システム構築の「マイナンバー番号管理システム」が500万円から。

 運用では、アウトソーシングの「BPOサービス」と、セキュリティ監視とシステムの脅威を分析する「CTCマネージド・セキュリティ・サービス」が、それぞれ個別見積となっている。

 同社は民間企業と地方自治体を含めたマイナンバー関連ビジネス全体で、100億円の売上を目指すとしている。

CTC、民間企業向けマイナンバーの一元管理システムを提供開始

《防犯システム取材班》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 岐阜 熊谷産業が平ボディー車両にワイドシングルタイヤ導入

    岐阜 熊谷産業が平ボディー車両にワイドシングルタイヤ導入

  2. シェアビジネスを変える…運送会社と軽トラ便の即時マッチングサービス

    シェアビジネスを変える…運送会社と軽トラ便の即時マッチングサービス

  3. ASEAN大手外食企業との商談会……ジェトロが日本で開催、参加企業募集

    ASEAN大手外食企業との商談会……ジェトロが日本で開催、参加企業募集

  4. 国交省、「担い手3法」の取り組み状況をHPで紹介

  5. キリンビバレッジ、工場に体験型設備を導入 見学施設

  6. 拡大するハラール食品市場…複雑な認証体制のポイントとは?

  7. 国交省、土木詳細設計に「赤黄チェック」の全面導入推進

  8. 図柄入りナンバープレート実施へ…国交省が検討会設置

  9. 無電柱化工事増加見込む! 関電工、道路舗装工事会社設立

  10. 国交省、1月中にも重層下請など構造問題議論開始へ

アクセスランキングをもっと見る

page top