10万円からのマイナンバー対策……CTCが準備パッケージを提供開始 画像 10万円からのマイナンバー対策……CTCが準備パッケージを提供開始

マネジメント

 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は7日、民間企業向けマイナンバー管理システムを提供開始した。コンサルタントからシステム構築・運用まで一貫したサービスの提供を行うものとなっている。

 マイナンバーを安全に保管するためのソフトウェアパッケージによるシステム構築を中核として、導入から運用までトータルで支援するサービスとして体系化した。

 価格は、導入に伴う「マイナンバー準備おまかせパック」が10万円、コンサルティングは個別見積。システム構築の「マイナンバー番号管理システム」が500万円から。

 運用では、アウトソーシングの「BPOサービス」と、セキュリティ監視とシステムの脅威を分析する「CTCマネージド・セキュリティ・サービス」が、それぞれ個別見積となっている。

 同社は民間企業と地方自治体を含めたマイナンバー関連ビジネス全体で、100億円の売上を目指すとしている。

CTC、民間企業向けマイナンバーの一元管理システムを提供開始

《防犯システム取材班》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 物流デベロッパー・トップの視点(1):欧米・アジアで展開するプロロジス・山田御酒社長

    物流デベロッパー・トップの視点(1):欧米・アジアで展開するプロロジス・山田御酒社長

  2. シェアビジネスを変える…運送会社と軽トラ便の即時マッチングサービス

    シェアビジネスを変える…運送会社と軽トラ便の即時マッチングサービス

  3. 物流デベロッパー・トップの視点(7):三井物産ロジスティクス・パートナーズ、質重視で既存施設を再開発

    物流デベロッパー・トップの視点(7):三井物産ロジスティクス・パートナーズ、質重視で既存施設を再開発

  4. 広島県と愛媛県今治市で「獣医師不足てこ入れ」…政府が戦略特区第3次指定

  5. 伊藤ハムが中堅の米久と統合、原価減・収益増を見込む

  6. 鹿島道路、増永修平氏が4月1日付で社長就任

  7. 電力自由化に向け「エネルギープランナー」資格立ち上げ…消費者、企業のメリットは

  8. 主要ゼネコン15年4~12月期決算、民間受注好調、大半が通期の7割超達成

  9. 【倒産情報】ものづくり日本大賞優秀賞のアジア技研、福岡地裁に民事再生法適用を申請――負債総額約8億円

  10. 設備工事上場大手10社、15年4~9月期決算出揃う

アクセスランキングをもっと見る

page top