10万円からのマイナンバー対策……CTCが準備パッケージを提供開始 画像 10万円からのマイナンバー対策……CTCが準備パッケージを提供開始

マネジメント

 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は7日、民間企業向けマイナンバー管理システムを提供開始した。コンサルタントからシステム構築・運用まで一貫したサービスの提供を行うものとなっている。

 マイナンバーを安全に保管するためのソフトウェアパッケージによるシステム構築を中核として、導入から運用までトータルで支援するサービスとして体系化した。

 価格は、導入に伴う「マイナンバー準備おまかせパック」が10万円、コンサルティングは個別見積。システム構築の「マイナンバー番号管理システム」が500万円から。

 運用では、アウトソーシングの「BPOサービス」と、セキュリティ監視とシステムの脅威を分析する「CTCマネージド・セキュリティ・サービス」が、それぞれ個別見積となっている。

 同社は民間企業と地方自治体を含めたマイナンバー関連ビジネス全体で、100億円の売上を目指すとしている。

CTC、民間企業向けマイナンバーの一元管理システムを提供開始

《防犯システム取材班》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 東京都が「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト」の実施方針を公表

    東京都が「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト」の実施方針を公表

  2. 【倒産情報】プラント機器・機械装置設計・製造の長崎製作所自己破産へ

    【倒産情報】プラント機器・機械装置設計・製造の長崎製作所自己破産へ

  3. 広島県と愛媛県今治市で「獣医師不足てこ入れ」…政府が戦略特区第3次指定

    広島県と愛媛県今治市で「獣医師不足てこ入れ」…政府が戦略特区第3次指定

  4. ストレスが少ないのは大企業よりも小規模企業の社員!?

  5. 関東圏はサイズを問わず送料無料、老舗建材店が「建材ECサイト」をオープン

  6. 福祉車両販売台数が過去最高に!

  7. KYB、中国の建機向け事業の落ち込みを自動車がカバー

  8. 建設関連各社が内定式、ゼネコン大手は計画数確保

  9. おもてなしを世界に発信するプロジェクト、今年の受賞90対象が決定

アクセスランキングをもっと見る

page top