宮城県が11月に出展無料の県産食材マッチングフェア……参加企業の募集を開始 画像 宮城県が11月に出展無料の県産食材マッチングフェア……参加企業の募集を開始

インバウンド・地域活性

 宮城県は11月27日、仙台市の夢メッセみやぎで開催する「みやぎの食材マッチングフェア」への参加企業の募集を開始した。出展料は無料。

 同フェアは県内の農畜産物生産者や食品加工事業者らと、小売業者や卸、食品バイヤーらのマッチングをはかるもの。出展対象となるのは、宮城県内の生産者(個人、法人、グループ)、生産者団体、食品加工事業者、流通業者など。各ブースで展示や試食を行うほか、個別商談やセミナーなども予定している。

 県では来場申し込みに先立って、出展者の募集を開始。申し込み締め切りは9月15日となっている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ~地方発ヒット商品の裏側~町工場の技術が生んだ「魔法のフライパン」

    ~地方発ヒット商品の裏側~町工場の技術が生んだ「魔法のフライパン」

  2. 羽田空港跡地第2ゾーン開発、計画概要を発表

    羽田空港跡地第2ゾーン開発、計画概要を発表

  3. 羽田空港跡地開発、2020年の新しい街づくりへ

    羽田空港跡地開発、2020年の新しい街づくりへ

  4. 竹中工務店と千葉大学、健康な空間・まちづくりで共同研究。寄付研究部門を設置

  5. 羽田空港跡地第2ゾーン、五輪までに宿泊施設開業へ!

  6. 「コメの文化」と我が国のバス事業

  7. 羽田空港跡地第1ゾーン基盤施設基本設計、建設技術研究所に

  8. 品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

  9. ■ニュース深掘り!■訪日客、次のゴールデンルートを探せ!

  10. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

アクセスランキングをもっと見る

page top