移住者とその募集地域をマッチング! 4自治体参加のソーシャルサービス「RegionWire」がオープン 画像 移住者とその募集地域をマッチング! 4自治体参加のソーシャルサービス「RegionWire」がオープン

インバウンド・地域活性

 徳島県美波町の地域活性プロジェクトにも参加する、地域マーケティングに関するウェブサービスを開発運営する企業・リージョンワイヤーが、移住をサポートするソーシャルサービス「RegionWire」をオープンさせた。

 RegionWireは既存SNSを活用しながら、移住希望者と移住者を募集している市町村などを結びつけるサービス。単に移住情報を列挙するのではなく、登録ユーザーの希望に沿った移住エリアを探したり、レコメンドしてもらえるのが特徴だ。このほか登録地域の担当者に問い合わせフォームから相談できる機能を備え、移住関連の取材記事も展開していく。

 SNS連携では登録ユーザー自身が地域のサポーターになり、Facebookなどで移住者を募集する情報の拡散を行うことも。サポーターとなったユーザーには、その地域の特産品が抽選で当たるといった特典がある。今秋にはFacebook上の友人で、移住したい地域に縁のあるユーザーをチェックできる機能も実装予定だ。

 オープン時点で宮崎県小林市、沖縄県国頭村、徳島県海陽町、徳島県美波町の4自治体が参加。移住関連情報を掲載、発信していく。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. 【卸・問屋の新戦略:1】問屋街に未来を! 東京・日本橋の挑戦

    【卸・問屋の新戦略:1】問屋街に未来を! 東京・日本橋の挑戦

  3. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

    札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  4. ~地方発 ヒット商品の裏側~女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  5. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  6. 首都高1号羽田線東品川桟橋・鮫洲埋立部更新/迂回路切替で本線整備へ

  7. 公共工事でのBIM活用、67自治体で9%にとどまる

  8. 岩手医科大学が付属病院を移転新築、建設事業費550億円

  9. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  10. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

アクセスランキングをもっと見る

page top