大手の課題を中小企業が解決、福岡県が主導するマッチング事業がスタート 画像 大手の課題を中小企業が解決、福岡県が主導するマッチング事業がスタート

インバウンド・地域活性

 福岡県が「新生活産業関連中小企業による大企業へのビジネス提案支援事業」に参加する県内の大手、および中堅企業の募集を開始した。中小企業と大手企業のマッチングによって、新たな事業の創出を喚起する狙いだ。

 この事業は、自社の課題解決や経営資源活用に取り組む大企業や中堅企業と、技術やアイディアを有する中小企業を県がマッチングするもの。大手企業側からは自社の事業テーマの提示を行い、中小企業側はそれに対する事業提案を行う。審査を通過すれば、2社間で連携事業がスタートする。

 募集期間は第1期が8月25日まで、第2期が10月30日まで。各期ともに3社程度の大手・中堅企業の募集を行う。このうち、第1期の募集については、中小企業からの事業提案の書類審査などを経て、12月にプレゼンテーション会を実施する。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

    世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  3. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  4. 沖縄徳洲会/湘南鎌倉総合医療センター建設/4棟延べ3.3万平米

  5. 相鉄の鶴ケ峰駅付近連続立体交差事業、地下方式採用/「開かずの踏切」5か所撤去へ

  6. 地域建設業の今とこれから…最前線で何が起きているのか

  7. 追手門学院、東芝大阪工場跡地に新キャンパスを計画

  8. 名古屋城天守木造計画、寸分違わず復元できる世界で唯一の城!

  9. 大手町二丁目常盤橋地区再開発、高さ日本一(390メートル)のビル!

  10. 殿町「羽田連絡道路」が起工、国際競争力の強化に期待

アクセスランキングをもっと見る

page top