ジヤトコ、静岡県初の「プラチナくるみん」企業に認定……育児、リモートワーク他が評価 画像 ジヤトコ、静岡県初の「プラチナくるみん」企業に認定……育児、リモートワーク他が評価

インバウンド・地域活性

ジヤトコは、厚生労働省の改正次世代育成支援対策推進法に基づく特例認定(通称:プラチナくるみん認定)制度において、同社が静岡県に本社を置く企業として初めて「プラチナくるみん」企業に認定されたと発表した。

ジヤトコは、性別、国籍、キャリアなど、あらゆる多様性を積極的に受け入れることにより、活力のある組織や新しい発想の創造を実現する、ダイバーシティを推進している。子育てと仕事が両立するための環境整備もこの一環で、出産育児を支援する産前産後休暇制度、育児休職制度や、多様な働き方を可能とする在宅勤務制度、フレックスタイム制度などを導入していること、そして、その利用が進んでいることが評価され、今回の認定につながった。

今回の認定対象期間である2012年4月1日から2015年3月31日の3年間に、女性社員の育児休職利用率は98%、育児休職や育児を目的とした休暇を利用した男性社員の割合は43%と、非常に高い水準の取得実績だった。

ジヤトコ、静岡県初の「プラチナくるみん」企業に認定

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

    本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  3. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

    地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  4. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. 自動化できない「曲げ寸法公差1mm」を実現するハンマー職人

  7. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  8. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  9. 大阪、2025年の万博候補地を夢洲に集約。カジノを含む統合型リゾートも

  10. 「日本一難しい解体工事」…渋谷・東急百貨店の解体現場を公開

アクセスランキングをもっと見る

page top