VW、グローバスサプライチェーン「FAST」44社指名……日本からはアイシンとブリヂストン 画像 VW、グローバスサプライチェーン「FAST」44社指名……日本からはアイシンとブリヂストン

インバウンド・地域活性

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲングループは7月31日、優先サプライヤーとして、まずは44社を指定すると発表した。

フォルクスワーゲングループは2015年2月、「FAST」と呼ばれる新プログラムを立ち上げた。FASTとは、「Future Automotive Supply Tracks」の頭文字を取ったネーミング。

FASTは、フォルクスワーゲングループとサプライヤーの関係をいっそう強化し、新車開発の速度を早めるのが狙い。今回まずは、44社が優先サプライヤーに指名されている。

今回、指名された44社の中には、オイルのエクソンモービル、ITサービスのIBM、モービルコミュニケーションのボーダフォンなどが含まれる。日本からは、アイシンAWとブリヂストンの2社が選出された。

フォルクスワーゲングループのFrancisco Javier Garcia Sanz取締役は、「FASTのサプライヤーは、我々のネットワークにおいて非常に重要。さらに緊密な協力体制を築いていく」と述べている。

VW、優先サプライヤー44社を指定…日本はアイシンとブリヂストン

《森脇稔》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

    【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

  2. 造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ

    造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ

  3. 仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

    仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  4. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  5. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  6. 規格外の有機野菜を約3割安く飲食店に提供、廃棄野菜の再生に

  7. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  8. 和歌山市駅前再開発、ホテルや図書館も

  9. 京都市で歴史的建造物の曳家工事を公開、100年前のレンガ建物が元の位置に!

  10. 品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

アクセスランキングをもっと見る

page top