VW、グローバスサプライチェーン「FAST」44社指名……日本からはアイシンとブリヂストン 画像 VW、グローバスサプライチェーン「FAST」44社指名……日本からはアイシンとブリヂストン

インバウンド・地域活性

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲングループは7月31日、優先サプライヤーとして、まずは44社を指定すると発表した。

フォルクスワーゲングループは2015年2月、「FAST」と呼ばれる新プログラムを立ち上げた。FASTとは、「Future Automotive Supply Tracks」の頭文字を取ったネーミング。

FASTは、フォルクスワーゲングループとサプライヤーの関係をいっそう強化し、新車開発の速度を早めるのが狙い。今回まずは、44社が優先サプライヤーに指名されている。

今回、指名された44社の中には、オイルのエクソンモービル、ITサービスのIBM、モービルコミュニケーションのボーダフォンなどが含まれる。日本からは、アイシンAWとブリヂストンの2社が選出された。

フォルクスワーゲングループのFrancisco Javier Garcia Sanz取締役は、「FASTのサプライヤーは、我々のネットワークにおいて非常に重要。さらに緊密な協力体制を築いていく」と述べている。

VW、優先サプライヤー44社を指定…日本はアイシンとブリヂストン

《森脇稔》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. 「旅に出る価値を生む仕組み」を再構築できるか?

    「旅に出る価値を生む仕組み」を再構築できるか?

  3. CSRの時代的要請に企業はどう応えればいいのか?

    CSRの時代的要請に企業はどう応えればいいのか?

  4. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  5. 常磐道・福島側4車線化工事に着手/早期復興に弾み、20年度完成へ

  6. 仙台駅前/さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  7. 中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

  8. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  9. 東北の復興道路、支援道路の大規模工事発注、17年度内にメド

  10. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

アクセスランキングをもっと見る

page top