VW、グローバスサプライチェーン「FAST」44社指名……日本からはアイシンとブリヂストン 画像 VW、グローバスサプライチェーン「FAST」44社指名……日本からはアイシンとブリヂストン

インバウンド・地域活性

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲングループは7月31日、優先サプライヤーとして、まずは44社を指定すると発表した。

フォルクスワーゲングループは2015年2月、「FAST」と呼ばれる新プログラムを立ち上げた。FASTとは、「Future Automotive Supply Tracks」の頭文字を取ったネーミング。

FASTは、フォルクスワーゲングループとサプライヤーの関係をいっそう強化し、新車開発の速度を早めるのが狙い。今回まずは、44社が優先サプライヤーに指名されている。

今回、指名された44社の中には、オイルのエクソンモービル、ITサービスのIBM、モービルコミュニケーションのボーダフォンなどが含まれる。日本からは、アイシンAWとブリヂストンの2社が選出された。

フォルクスワーゲングループのFrancisco Javier Garcia Sanz取締役は、「FASTのサプライヤーは、我々のネットワークにおいて非常に重要。さらに緊密な協力体制を築いていく」と述べている。

VW、優先サプライヤー44社を指定…日本はアイシンとブリヂストン

《森脇稔》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その6

    富裕層インバウンドの法則その6

  2. リンゴの発泡酒「シードル」急成長! 収益性が魅力

    リンゴの発泡酒「シードル」急成長! 収益性が魅力

  3. 西日暮里駅前地区再開発、JRと舎人ライナーのアクセス向上も

    西日暮里駅前地区再開発、JRと舎人ライナーのアクセス向上も

  4. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  5. 大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

  6. 畳の復活へ追い風! 海外での“日本ブーム”が「TATAMI」を復権させるか?

  7. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  8. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  9. 中部国際空港の複合施設、これまでに例のない新しい空間へ

  10. 名古屋市が大規模展示場整備の調査結果を公表

アクセスランキングをもっと見る

page top