特装車事業好調で増収増益……極東開発工業、第1四半期決算 画像 特装車事業好調で増収増益……極東開発工業、第1四半期決算

マネジメント

極東開発工業は8月3日、2015年4-6月期(第1四半期)の連結決算を発表した。

それによると、売上高は222億5800万円(前年同期比+7.7%)、営業利益は18億3000万円(+12.2%)、経常利益は19億1100万円(+21.5%)、四半期純利益は11億0600万(+14.8%)だった。

主力の特装車事業は、引き続き国内の需要が高水準で推移。海外もタイに合弁で設立したバンボデーおよびダンプトラック等の生産・販売拠点が増収増益に貢献した。環境事業、不動産賃貸等事業は、売上高こそ減少したものの、コストの見直しなどで増益となった。

通期業績見通しは前回予想を据え置いた。

極東開発工業の第1四半期決算、特装車事業好調で増収増益

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 【中小企業の『経営論』】第16回:研修熱心なオーナー社長の落とし穴

    【中小企業の『経営論』】第16回:研修熱心なオーナー社長の落とし穴

  2. 「転注」にもめげず、本気で大企業と値上げ交渉

    「転注」にもめげず、本気で大企業と値上げ交渉

  3. 東芝、トヨタ採用増で車載向けで半導体加賀工場に投資

    東芝、トヨタ採用増で車載向けで半導体加賀工場に投資

  4. 親族外承継という選択肢「事業引継ぎ」と向き合う、後継者不在による廃業防げ

  5. レセプト情報や健診情報のビッグデータ活用で健康経営を支援

  6. 設備工事各社の海外事業展開が拡大! 支店開設や資本投入など

  7. 【中小企業の『経営論』】第18回:行動を変えても批判がやまない? その理由

  8. 国交省が「事業促進PPP方式」の導入効果を整理

  9. 日本サービス大賞、野中委員長に聞く…賞のねらいと活動内容

  10. 東建、廃材の再生利用拡大を都議会自民に申し入れ

アクセスランキングをもっと見る

page top