トヨタ、グループ世界販売計画を下方修正……「東南アジア厳しい」 画像 トヨタ、グループ世界販売計画を下方修正……「東南アジア厳しい」

マネジメント

トヨタ自動車は8月4日、2015年暦年のグループ世界販売計画(ダイハツ工業、日野自動車含む)を年初時点より3万台下方修正の1012万台(前年比1%減)に見直したと発表した。

国内販売はトヨタを中心に3万5000台上方修正したが、逆に海外販売は6万5000台の下方修正となった。同日、都内で開いた決算発表会見で大竹哲也常務役員は「国内では新モデルの評価が高く上方修正した。一方で海外販売は北米が堅調だが東南アジアなどが厳しい状況」と説明した。

また、これに伴ってトヨタ単体の国内生産計画も8万台上方修正し、321万台(同2%減)とした。「国内向けに加え、北米向けなどの輸出も堅調」(大竹常務)という。

トヨタ、2015年の世界販売計画を3万台下方修正…「東南アジアなど厳しい」

《池原照雄》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 鹿島道路のイメージキャラ「かじまる」が好評

    鹿島道路のイメージキャラ「かじまる」が好評

  2. 大成建設、都内で女子中高生ターゲットに見学会

    大成建設、都内で女子中高生ターゲットに見学会

  3. 次世代型路面電車普及へ基準見直し、路側への軌道敷設可能に

    次世代型路面電車普及へ基準見直し、路側への軌道敷設可能に

  4. 新卒採用のヒント! 今年の就活男子はイクメン予備軍が多数!?

  5. グリーン経営認証が運輸事業に効果的!認証前後でトラックの燃費向上も、トラック1事業所が新登録

  6. 職務発明、企業に権利・発明者に対価を内規設定可能に……特許法改正案成立で

アクセスランキングをもっと見る

page top