コンチネンタルの次世代車載レーダーモジュールにフリースケールの77GHz技術を統合 画像 コンチネンタルの次世代車載レーダーモジュールにフリースケールの77GHz技術を統合

IT業務効率

フリースケール・セミコンダクタ(FSL)とコンチネンタルは、フリースケールの77GHzレーダー技術をコンチネンタルの次世代短距離/中距離車載レーダーモジュールに統合するプランを発表した。

今回の取り組みは、コンチネンタルが推進する先進運転者支援システム(ADAS)レーダー・ソリューションの次の進化を示すもの。これにより、各自動車メーカーは、主流車種でも次世代レーダーベースADASの採用を促進することができる。

フリースケールの次世代レーダー・チップセットは、包括的なレーダー・システムを統合し、車両の周囲をレーダーの対象範囲に収めることで、緊急ブレーキや死角検知、車線維持支援、歩行者検知といったアプリケーションに対応する。

同システムは、処理能力やチャネル数、視野、安全性に関して拡張性を備えており、複数のレーダー・モジュールを組み合わせることで、車両周囲の全方位検知を実現。また、チップ数を大幅に削減することで、低消費電力性能と高RF(無線周波数)性能を維持しつつ、小型化を実現する。

フリースケール、77GHzレーダー技術をコンチネンタルの次世代車載レーダーモジュールに統合

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 阪神高速のトンネル工事で矩形シールド機による掘削開始、地上部への影響を最小限に

    阪神高速のトンネル工事で矩形シールド機による掘削開始、地上部への影響を最小限に

  2. ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

    ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  3. ダンプの自動化に成功! 建設機械の自動運転

    ダンプの自動化に成功! 建設機械の自動運転

  4. 首都高速会社、IoTやAIの活用でインフラ管理を高度化。外販でフィービジネスも

  5. 路面下の劣化箇所、時速80キロ走行で3D情報を収集!

  6. 「企業のマイナンバー安全対策」を一括支援するサービスが誕生

  7. 【今流スマホ予約・前編】“スマホ→即予約”が外食を変える!?

  8. 熊本城の石垣撤去で遠隔操縦装置導入、自動化、自律化へ

  9. 古河ロックドリルが新型ドリルジャンボを開発。リニア新幹線を視野に、最大出力が25%向上

  10. ODB IIのデータを3G回線で通信できる端末……テクトム

アクセスランキングをもっと見る

page top