英保険大手ロイズがマレーシアの保険ライセンスを申請 画像 英保険大手ロイズがマレーシアの保険ライセンスを申請

海外進出

ロイズが「ティア1ライセンス」を申請30日、英保険マーケットのロイズはマレーシアでオンショア再保険ライセンスを申請すると発表した。申請するライセンスは「ティア1ライセンス」と呼ばれるもの。ロイズはクアラルンプールに新しくオフィスを開き、そこで地元の保険専門家を採用し教育することで、スペシャリスト保険市場の発展に貢献する。ロイズはライセンス申請にあたりマレーシア政府と何ヶ月にもわたり協議を続けてきた。新しいライセンスによりロイズはマレーシアでのサポート体制を強化し、海上、エネルギー、建設、技術、賠償等のビジネスを発展させ、独自の商品を市場に投入することができるようになる。ロイズの保証は経済的成功を助けるこの報道を受けてイギリスのキャメロン首相は、と述べた。ロイズはマレーシア航空機MH370便、MH17便の撃墜事件の際、8億5,000万米ドルの保険金を支払っている。
《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

    NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  2. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  3. 日本茶飲料「遥香」、シンガポールで販売

    日本茶飲料「遥香」、シンガポールで販売

  4. 世界第4位のつり橋、トルコ・イズミット湾横断橋が開通

  5. 全人代透視-元中国大使が本当に伝えたいこと

  6. 【特別企画】訪日観光客2000万人突破と中小企業の生き残りを懸けた海外戦略[後編]

  7. 星野リゾートが来年1月、ウブドに「星のやバリ」を開業

  8. 【Sakeの海外戦略:5】アメリカ人日本酒伝道師の教えとは?

  9. 岩手県で鉢物リンドウの知財権をEUに輸出、収入は品種改良に

  10. ちよだ鮨、ベトナムに日本料理店。持ち帰りではなく、レストラン業態で

アクセスランキングをもっと見る

page top