VWジャパンの庄司社長退任は「本人の意向」、JAIA理事長も退任 画像 VWジャパンの庄司社長退任は「本人の意向」、JAIA理事長も退任

マネジメント

フォルクスワーゲン(VW)グループジャパンは、7月31日付で庄司茂社長が退任する人事を決定したと発表した。

庄司氏は、伊藤忠商事出身で、2012年6月に独フォルクスワーゲンに入社し、同年8月にVWグループジャパンの社長・最高経営責任者に就任。国内で一般に浸透している「ワーゲン」の呼び名を使用して「ゴキゲン・ワーゲン」と銘打った広告・宣伝活動を展開するなど、独自の戦略を進めてきた。

しかし、国内販売が伸び悩み、2015年上半期(1-6月)の輸入車販売ではメルセデスベンツに16年ぶりににシェアトップの座を奪われた。

同社では、庄司氏本人の意向により、退任すると説明している。

後任には、同社のスヴェン・シュタイン副社長が当面、職務を引き継ぐ。シュタイン氏は2010年1月に同社の副社長に就任し、財務・管理担当役員となっている。

また、庄司氏は日本自動車輸入組合(JAIA)の理事長だったが、こちらも退任する見通しで、後任選びを本格化している模様。

VWジャパンの庄司社長、「本人の意向」で退任…JAIA理事長後任は未定

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 女性社長の多い業種、大学は?……全国女性社長分析

    女性社長の多い業種、大学は?……全国女性社長分析

  2. 野村不HD、新中期計画で複合開発や大規模開発へ注力

    野村不HD、新中期計画で複合開発や大規模開発へ注力

  3. 社員が見た社長の評価! 社長の自己評価と大きな差が…

    社員が見た社長の評価! 社長の自己評価と大きな差が…

  4. 【倒産情報】ものづくり日本大賞優秀賞のアジア技研、福岡地裁に民事再生法適用を申請――負債総額約8億円

  5. 「創業時の本業が今は本業ではない」という企業が半数近く!今の本業の将来は?

  6. 鹿島道路のイメージキャラ「かじまる」が好評

  7. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  8. 乳業大手3社の第1四半期決算は営業益が大幅増!値上げもヨーグルト好調

  9. 仕事と家庭の両立支援、愛知県がイクボス養成講座開講

  10. 誘導路再編、駐機場増設…国交省と成田空港会社が2020年東京五輪までの整備対策報告

アクセスランキングをもっと見る

page top