栃木県、タイへの食品輸出を後押しするセミナーを開催 画像 栃木県、タイへの食品輸出を後押しするセミナーを開催

インバウンド・地域活性

 栃木県は8月25日、日本産食品の海外有力販路として期待されるタイ市場に参入するための「タイ食品市場セミナー」などを行う。

 セミナーにはジェトロ・バンコク事務所の海外コーディネーター・安田良輔氏が登壇。「タイの日本食品市場」と題して講演する。その後、安田氏およびジェトロ栃木の担当職員によるジェトロ貿易相談会、来年1月に行われるタイテストマーケティング参加者向けの事業説明会を行う。

 セミナー参加の申し込み制締め切りは8月18日で、参加費は無料。セミナー後には情報交換・交流会を予定しており、こちらの参加費は2000円。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. ~地方発ヒット商品の裏側~岐阜の油問屋と和菓子職人が手がけた「大地のかりんとう」

    ~地方発ヒット商品の裏側~岐阜の油問屋と和菓子職人が手がけた「大地のかりんとう」

  3. どこかおかしい「バス」への期待 ~観光産業、行政の皆さんへ~

    どこかおかしい「バス」への期待 ~観光産業、行政の皆さんへ~

  4. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  5. ~着地型観光:5~増えるインバウンド、見えてきた成功の法則

  6. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  7. 茨木駅西口の再開発、駅前ビル再生で方針決定

  8. 竹中工務店と千葉大学、健康な空間・まちづくりで共同研究。寄付研究部門を設置

  9. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  10. 和歌山市駅前再開発、ホテルや図書館も

アクセスランキングをもっと見る

page top