栃木県、タイへの食品輸出を後押しするセミナーを開催 画像 栃木県、タイへの食品輸出を後押しするセミナーを開催

インバウンド・地域活性

 栃木県は8月25日、日本産食品の海外有力販路として期待されるタイ市場に参入するための「タイ食品市場セミナー」などを行う。

 セミナーにはジェトロ・バンコク事務所の海外コーディネーター・安田良輔氏が登壇。「タイの日本食品市場」と題して講演する。その後、安田氏およびジェトロ栃木の担当職員によるジェトロ貿易相談会、来年1月に行われるタイテストマーケティング参加者向けの事業説明会を行う。

 セミナー参加の申し込み制締め切りは8月18日で、参加費は無料。セミナー後には情報交換・交流会を予定しており、こちらの参加費は2000円。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

    東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  3. 品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

    品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

  4. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  5. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  6. 北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

  7. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  8. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  9. 戸越五丁目19番地区再開発/18年3月の都市計画決定を目指す

  10. 国交省が木造先導型事業で6件採択、整備費補助、技術普及後押し

アクセスランキングをもっと見る

page top