クアラルンプール・札幌間が片道最安9900円……エアアジアの就航記念チケット 画像 クアラルンプール・札幌間が片道最安9900円……エアアジアの就航記念チケット

海外進出

就航記念価格は片道税込み9900円エアアジアは、10月1日からクアラルンプール・札幌便の運航が始まるのに先駆け、7月28日より同路線便の予約を開始した。就航を記念した片道の最安料金は税込み9900円に設定された。AirAsia Japanは、同社のFacebook上で、10月1日からの同路線就航を伝えると共に、日本時間28日13時に就航記念価格を発表すると投稿した。クアラルンプール発のD7 550便(火木土日)は23時35分出発で、札幌新千歳着が翌朝8時10分。折り返しのD7 551便(月水金日)は9時20分札幌発、KL着が17時というスケジュールになっている。マレーシア周辺リゾートへのアクセスも便利にこの直行便の就航により、北海道からの利用者にとっては、マレーシアへの渡航だけでなく、周辺地域のビーチリゾートやシンガポールなどへ、アクセスの選択肢が増えることになる。エアアジアでは、と、この新就航路線のプロモーションに力を入れている。(画像はAirAsia Japan Facebookページより)

エアアジア、KL・札幌便就航記念、片道9900円

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

    自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  2. 自動車業界から見た2016年、激動の世界に日本企業は対応できたか?

    自動車業界から見た2016年、激動の世界に日本企業は対応できたか?

  3. 【日本式介護の輸出:1】有望国は中国! タイ、マレーシアも注目!

    【日本式介護の輸出:1】有望国は中国! タイ、マレーシアも注目!

  4. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  5. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  6. 【越境ECを地方から:2】相手国を知る/ユーザー目線でわかりやすく

  7. 【越境ECを地方から:3】中国人爆買いをネットで再現! その方程式とは?

  8. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  9. 三井住友建設によるベトナム初の都市鉄道建設工事、総額227億円

  10. 海建協がベトナム建設業協会と都内で意見交換、現地大手と会員の交流を促進

アクセスランキングをもっと見る

page top