国交省、就労履歴管理システム構築に向け官民コンソーシアム立ち上げ……個別IDの技能者カード発行 画像 国交省、就労履歴管理システム構築に向け官民コンソーシアム立ち上げ……個別IDの技能者カード発行

人材

 国土交通省は、建設技能者の就労履歴管理システム(仮称)の構築に向けた官民コンソーシアムを立ち上げ、8月6日に初会合を開く。約350万人の技能者全員に、個別にIDを付与した「技能者カード」を発行。国内の全建設現場に備えるカードリーダーから各技能者の情報を読み取ることで、データベースに就労履歴を蓄積する。業界関係者や学識経験者、行政が一堂に会するコンソーシアムで運営主体の選定方法や費用負担などの具体的な議論を始める。
 技能者の資格保有や研修受講などを含めた情報を蓄積して「見える化」する就労履歴管理システムについて国交省は、「技能者の処遇改善や現場での適切な人員配置といった効果が期待できる」(労働資材対策室)としている。コンソーシアムでは、単一の運営主体による適切なデータ管理手法、採算性と持続性を確保したビジネスモデルの構築、合理的な費用負担のあり方やシステムの適切な名称などを議論。15年度内に中間まとめを行った上で、システムの全体設計や試行運用を経て、17年度から本格運用する。初会合では、MCデータプラス、コムテックス、就労履歴登録機構が既存サービスを紹介。コンソーシアムの下部組織として詳細な要件を検討する作業グループも設ける。

就労履歴管理システム/官民コンソーシアム、8月6日に初会合/国交省

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 【社歌コン 応募社の横顔:27】ラッパー社員、社訓を歌う-東京のIT企業

    【社歌コン 応募社の横顔:27】ラッパー社員、社訓を歌う-東京のIT企業

  2. 「中小企業の『経営論』」第10回:「社長は孤独」と自分でいう社長に感じる違和感

    「中小企業の『経営論』」第10回:「社長は孤独」と自分でいう社長に感じる違和感

  3. 国交省人事、航空局長に佐藤善信氏、観光庁長官は田村明比古氏

    国交省人事、航空局長に佐藤善信氏、観光庁長官は田村明比古氏

  4. HJHJアーカイブス:03「広島東洋カープ優勝に見る経営のヒント」

  5. 【社歌コン 応募社の横顔:11】地域交流に社歌ダンスを!-新潟のJA

  6. 2016年新卒、就職人気企業ランキングまとめ

  7. 女性活躍応援、おかずクラブが富士訓練センターに一日入校!

  8. 【プロ人材と地方企業:2】町工場発のブランド、その販路を切り拓く先鋒

  9. 【凜】スポーツメディア・江田理英さん/心と身体の健康づくりをサポート

  10. JA全中、農家所得増実現へ、事例挙げ手法学ぶ研修会

アクセスランキングをもっと見る

page top