日本サービス大賞が応募者募集、業種を問わず優れたサービスを総理大臣が表彰 画像 日本サービス大賞が応募者募集、業種を問わず優れたサービスを総理大臣が表彰

インバウンド・地域活性

 今年が初の開催となる「日本サービス大賞」が応募者を募集している。10月上旬から審査を始め、2016年春に受賞者を発表する予定だ。

 同大賞は経済産業省ら5省庁が後援となり、サービス産業生産性協議会が主催するもの。国内の多様なサービス産業を共通の基準で評価し、優れたものを表彰する。これにより製造業や海外のサービス業と比較し、生産性の低さが指摘されている国内サービス産業において、イノベーションや生産性向上を目指す。

 応募資格は国内に拠点を持つ事業者であること。「優れたサービスをとどけるしくみ」を持つ事業者であれば規模や業種、営利・非営利を問わず応募できる。ただし、官公庁や自治体は対象外。

 応募締め切りは9月30日。同賞のウェブサイト上のフォーム、メール、郵送で応募できる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その6

    富裕層インバウンドの法則その6

  2. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

    「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  3. リンゴの発泡酒「シードル」急成長! 収益性が魅力

    リンゴの発泡酒「シードル」急成長! 収益性が魅力

  4. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  5. 西日暮里駅前地区再開発、JRと舎人ライナーのアクセス向上も

  6. 大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

  7. 叡山電鉄、2018年春に観光用の「楕円電車」導入へ

  8. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  9. 盛岡市の簗川ダムで堤体コンクリ打設開始、品質確保を図る

  10. 藤田観光が箱根小涌園を再開発、多様化する「個」のニーズに対応

アクセスランキングをもっと見る

page top