日本サービス大賞が応募者募集、業種を問わず優れたサービスを総理大臣が表彰 画像 日本サービス大賞が応募者募集、業種を問わず優れたサービスを総理大臣が表彰

インバウンド・地域活性

 今年が初の開催となる「日本サービス大賞」が応募者を募集している。10月上旬から審査を始め、2016年春に受賞者を発表する予定だ。

 同大賞は経済産業省ら5省庁が後援となり、サービス産業生産性協議会が主催するもの。国内の多様なサービス産業を共通の基準で評価し、優れたものを表彰する。これにより製造業や海外のサービス業と比較し、生産性の低さが指摘されている国内サービス産業において、イノベーションや生産性向上を目指す。

 応募資格は国内に拠点を持つ事業者であること。「優れたサービスをとどけるしくみ」を持つ事業者であれば規模や業種、営利・非営利を問わず応募できる。ただし、官公庁や自治体は対象外。

 応募締め切りは9月30日。同賞のウェブサイト上のフォーム、メール、郵送で応募できる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  2. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

    「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  3. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

    険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  4. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  5. 大阪「新世界・通天閣」エリアに星野リゾート! 新たなインバウンド視点!

  6. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  7. 東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

  8. 広島駅南口再開発ビル「EKICITY HIROSHIMA」、新たなランドマークの誕生

  9. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  10. 仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

アクセスランキングをもっと見る

page top