日本サービス大賞が応募者募集、業種を問わず優れたサービスを総理大臣が表彰 画像 日本サービス大賞が応募者募集、業種を問わず優れたサービスを総理大臣が表彰

インバウンド・地域活性

 今年が初の開催となる「日本サービス大賞」が応募者を募集している。10月上旬から審査を始め、2016年春に受賞者を発表する予定だ。

 同大賞は経済産業省ら5省庁が後援となり、サービス産業生産性協議会が主催するもの。国内の多様なサービス産業を共通の基準で評価し、優れたものを表彰する。これにより製造業や海外のサービス業と比較し、生産性の低さが指摘されている国内サービス産業において、イノベーションや生産性向上を目指す。

 応募資格は国内に拠点を持つ事業者であること。「優れたサービスをとどけるしくみ」を持つ事業者であれば規模や業種、営利・非営利を問わず応募できる。ただし、官公庁や自治体は対象外。

 応募締め切りは9月30日。同賞のウェブサイト上のフォーム、メール、郵送で応募できる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その2

    富裕層インバウンドの法則その2

  2. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

    栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  3. 相模原市で国内最大の物流施設開発、首都圏の広域をカバー

    相模原市で国内最大の物流施設開発、首都圏の広域をカバー

  4. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  5. 「コメの文化」と我が国のバス事業

  6. 肌に良し、食べて良し、飼って良し。酉年に現れたこの鳥の名は?

  7. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  8. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  9. 九州ワイン人気上昇! 遊休農地を活用。特区を活用!

  10. 地方創生の鍵を握る地域資源活用~0から1を生む「朝観光」~

アクセスランキングをもっと見る

page top