自動車輸出、0.5%増の217万7637台で3年ぶりのプラス…2015年上半期 画像 自動車輸出、0.5%増の217万7637台で3年ぶりのプラス…2015年上半期

制度・ビジネスチャンス

日本自動車工業会が発表した2015年上半期(1-6月)の自動車輸出実績は、前年同期比0.5%増の217万7637台となり、3年ぶりのプラスとなった。

乗用車は同0.2%減の186万5703台で3年連続のマイナスと伸び悩んだが、トラックは同4.4%増の24万1524台で3年ぶりのプラス、バスは同5.3%増の7万0410台で2年ぶりのプラスと好調だった。

地域別では、欧州やアジアで若干落ち込んだが、主要市場の北米が同3.6%増の83万7514台、中近東が同13.1%増の32万0846台と好調だった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. NHK大河「おんな城主 直虎」幻想的なおとぎ話のなかの生々しい経営ドラマ

    NHK大河「おんな城主 直虎」幻想的なおとぎ話のなかの生々しい経営ドラマ

  2. 主要ゼネコン26社の16年4~9月期決算、7割近くが粗利益率10%台

    主要ゼネコン26社の16年4~9月期決算、7割近くが粗利益率10%台

  3. ~あたらしい訪問型ビジネス:2~美容サロンが育児ママを救う!

    ~あたらしい訪問型ビジネス:2~美容サロンが育児ママを救う!

  4. 熊本地震からいち早く営業再開した「蘇山郷」、復活までのすべて

  5. 主要ゼネコン、17年3月期のコスト上昇を懸念

  6. 建設業、堅調。16年の建設業倒産は4.8%減、8年連続マイナス

  7. 上場ゼネコン大手4社の16年4~6月期決算、全社が粗利率2桁に

  8. 【中小企業の『経営論』】第17回:社員が辞めていってしまう社長が一生懸命に変えたこと

  9. 環七地下広域調節池の石神井川区間を工事。集中豪雨にも効果を発揮!

  10. ■ニュース深堀り!■融資で不足な資金を調達する活性化ファンド

アクセスランキングをもっと見る

page top