2015年上半期、自動車国内生産実績は、8.2%減の465万0840台 画像 2015年上半期、自動車国内生産実績は、8.2%減の465万0840台

マネジメント

日本自動車工業会が発表した2015年上半期(1~6月)の自動車国内生産実績によると、四輪車生産台数は、前年同期比8.2%減の465万0840台と、上半期としては2年ぶりのマイナスとなった。

車種別では乗用車が同9.5%減の391万0535台、トラックは同1.1%減の67万0049台、バスは同2.3%増の7万0256台だった。

上半期の国内需要は同11.0%減の267万6634台、うち乗用車が同12.3%減の225万1753台、トラックが同3.5%減の41万8070台、バスが同12.1%増の6811台だった。

上半期の輸出は同0.5%増の217万7637台だった。

自動車国内生産、8.2%減の465万0840台…2015年上半期実績

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. アイシン精機決算――3期ぶりの減益だが今期で回復見込み

    アイシン精機決算――3期ぶりの減益だが今期で回復見込み

  2. 【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(下)】国の成長戦略に研究の種

    【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(下)】国の成長戦略に研究の種

  3. 工事現場にもパウダールーム、鹿島が推進

    工事現場にもパウダールーム、鹿島が推進

  4. リリーフが遺品整理事業をフランチャイズ展開、3年で30店舗目指す

  5. 鹿島道路のイメージキャラ「かじまる」が好評

  6. 地方を水素供給基地にするジャパンブルーエナジーに先行投資した企業とは?

  7. 国交省、土木研究所「第4期中期目標」の素案を提示

  8. 国交省、土木詳細設計に「赤黄チェック」の全面導入推進

  9. ネット通販の拡大で「2020年までに物流不動産に対する新規需要が『年間約15万坪』発生する」との予測

  10. サントリーが「働きたい国内企業」1位に選出!評価の理由は…

アクセスランキングをもっと見る

page top