国内トラック市場好調「カーゴ系が牽引」…日野自動車 梶川専務 画像 国内トラック市場好調「カーゴ系が牽引」…日野自動車 梶川専務

マネジメント

日野自動車の梶川宏専務役員は7月29日の決算発表会見で、好調が続く国内のトラック市場について「(ダンプカーなど)建設系がやや一服しているが、カーゴ系が市場を引っ張っている」と指摘した。

日野のまとめによると、4-6月期の国内トラック・バス市場は前年同期比16%増の3万9500台と、不調の乗用車を尻目に大幅に増加した。梶川専務は、カーゴ系の好調について「軽油価格の下落による燃料コストの低下などで輸送事業者の投資意欲が高まっている。アベノミクスにより、荷動きも良好」と分析している。

一方で、外国人観光客の増加などを背景に「大型観光バスの需要も強い」という。海外では同社の主力であるインドネシア市場が不振となっており、当面は国内市場依存となりそうだ。

日野梶川専務、「カーゴ系が牽引」…国内トラック好調

《池原照雄》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. TPPをチャンスに! 「中小企業輸出支援ハンドブック」発行

    TPPをチャンスに! 「中小企業輸出支援ハンドブック」発行

  2. リリーフが遺品整理事業をフランチャイズ展開、3年で30店舗目指す

    リリーフが遺品整理事業をフランチャイズ展開、3年で30店舗目指す

  3. マルチセンサーでドローン侵入を検知……兼松エアロスペース

    マルチセンサーでドローン侵入を検知……兼松エアロスペース

  4. 2019年をピークに建設市場は縮小……“量から質へ”需要転換が本格化

  5. 新国立競技場、完成後の運営について議論が本格化

  6. 国交省、積算作業の簡素化とミス防止に向け新方式を検討

  7. 広島県と愛媛県今治市で「獣医師不足てこ入れ」…政府が戦略特区第3次指定

  8. 東京都建設局、週休2日モデル工事でQ&A作成、工事成績での加点も検討

  9. 業種別にテンプレートを最適化した「ECサイト構築サービス」

  10. 虎ノ門一丁目地区再開発、1月6日に都が組合設立を認可

アクセスランキングをもっと見る

page top