交通系電子マネーの利用件数、1日あたり500万件を突破 画像 交通系電子マネーの利用件数、1日あたり500万件を突破

制度・ビジネスチャンス

 交通系電子マネーの1日あたり利用件数が、24日に500万件を初めて突破し、過去最高記録を更新したことを、鉄道会社らが29日に発表した。

 北海道旅客鉄道、PASMO協議会、東日本旅客鉄道、名古屋市交通局、名古屋鉄道、東海旅客鉄道、西日本旅客鉄道、福岡市交通局、西日本鉄道、九州旅客鉄道の連名で発表されたもので、「Kitaca」「PASMO」「Suica」「manaca(マナカ)」「TOICA」「ICOCA」「はやかけん」「nimoca」「SUGOCA」の加盟店における各交通系電子マネーの利用件数の合計値となる。

 交通系電子マネーは、2013年3月に全国相互利用サービスを開始。2013年7月に利用件数1億件、2015年5月に1億2千万件を突破している。

交通系電子マネー、利用件数1日あたり500万件を突破

《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. ブドウ「ティアーズレッド」が初出荷。超大粒!種なし!糖度20!

    ブドウ「ティアーズレッド」が初出荷。超大粒!種なし!糖度20!

  2. 【養殖モノを海外で売る!:2】キャビアの商機は東南アジアに

    【養殖モノを海外で売る!:2】キャビアの商機は東南アジアに

  3. 本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

    本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

  4. 【中小企業の『経営論』】第5回:「トップダウン」と「ボトムアップ」のバランスと使い分け

  5. 「一見さんお断り」、なぜ利益になる?

  6. JR東海のリニア新幹線、川崎市麻生区に都市部トンネル

  7. 東京23区内の大規模建築計画上昇中!最多はやっぱりあの区!?

  8. ゼネコン上場大手4社、16年4~9月期決算。五輪関連の建設需要で最高益!

  9. 老舗の小さな商店はなぜ生き残れるのか?

  10. 【規制緩和が生む新観光業:3】高単価ガイドツアーが売れる理由

アクセスランキングをもっと見る

page top