佐藤工業、宮本雅文代表取締役専務の社長昇格を発表 画像 佐藤工業、宮本雅文代表取締役専務の社長昇格を発表

マネジメント

 佐藤工業は28日、宮本雅文代表取締役専務執行役員が社長に昇格する人事を発表した。9月29日開催予定の株主総会後の取締役会で正式決定、就任する。山田秀之社長は取締役相談役に就く。
 宮本 雅文氏(みやもと・まさふみ)74年大阪工業大工学部土木工学科卒、佐藤工業入社。10年執行役員土木事業本部長、11年取締役兼常務執行役員土木事業本部長兼安全担当兼技術研究所担当、12年同兼専務執行役員総合企画担当兼安全担当兼営業担当兼技術研究所担当、13年代表取締役専務執行役員安全環境室長兼多角化事業担当兼関連会社担当兼技術研究所担当、14年代表取締役専務執行役員安全環境室長兼技術研究所担当。和歌山県出身、63歳。

佐藤工業/社長に宮本雅文代表取締役専務昇格/9月29日就任

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. コマツ、日本トイレ大賞大臣賞受賞!

    コマツ、日本トイレ大賞大臣賞受賞!

  2. 見えてきたドコモのV字回復、増益支える鍵は?

    見えてきたドコモのV字回復、増益支える鍵は?

  3. 地方を水素供給基地にするジャパンブルーエナジーに先行投資した企業とは?

    地方を水素供給基地にするジャパンブルーエナジーに先行投資した企業とは?

  4. 建設の雇用改善計画論点案、週休2日確保に向け多能工化推進

  5. 大林組、急曲トンネル対応のベルト捻転装置開発

  6. 首都高速会社が大規模更新事業で羽田線大師橋架替。事業者向け説明会、3月16日に都内で

  7. 「創業時の本業が今は本業ではない」という企業が半数近く!今の本業の将来は?

  8. 経営者の9割がTPP大筋合意を評価…「構造改革の促進」に期待

アクセスランキングをもっと見る

page top