佐藤工業、宮本雅文代表取締役専務の社長昇格を発表 画像 佐藤工業、宮本雅文代表取締役専務の社長昇格を発表

マネジメント

 佐藤工業は28日、宮本雅文代表取締役専務執行役員が社長に昇格する人事を発表した。9月29日開催予定の株主総会後の取締役会で正式決定、就任する。山田秀之社長は取締役相談役に就く。
 宮本 雅文氏(みやもと・まさふみ)74年大阪工業大工学部土木工学科卒、佐藤工業入社。10年執行役員土木事業本部長、11年取締役兼常務執行役員土木事業本部長兼安全担当兼技術研究所担当、12年同兼専務執行役員総合企画担当兼安全担当兼営業担当兼技術研究所担当、13年代表取締役専務執行役員安全環境室長兼多角化事業担当兼関連会社担当兼技術研究所担当、14年代表取締役専務執行役員安全環境室長兼技術研究所担当。和歌山県出身、63歳。

佐藤工業/社長に宮本雅文代表取締役専務昇格/9月29日就任

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 竹中工務店、プレミアムセイフティビル提案推進

    竹中工務店、プレミアムセイフティビル提案推進

  2. 国交省が「建築物省エネ法」施行を控え政令・告示案まとめる

    国交省が「建築物省エネ法」施行を控え政令・告示案まとめる

  3. 「危機管理学部開設の狙いは」日本大学法学部・福田充教授インタビュー

    「危機管理学部開設の狙いは」日本大学法学部・福田充教授インタビュー

  4. 【本音で訊く! マイナンバーの深層&真相&新相(5)】マイナンバーは目に見えない新しい社会インフラ

  5. オオバ、生産緑地の活用策を提案するコンサル事業開始

  6. 見えてきたドコモのV字回復、増益支える鍵は?

アクセスランキングをもっと見る

page top