小糸製作所第1四半期決算…メキシコ工場稼動で営業益33.2%増 画像 小糸製作所第1四半期決算…メキシコ工場稼動で営業益33.2%増

インバウンド・地域活性

小糸製作所は7月28日、2015年4-6月期(第1四半期)の連結決算を発表した。

それによると、売上高は1855億4600万円(前年同期比+20.0%)、営業利益は135億8400万円(+33.2%)、経常利益は146億円(+37.7%)、四半期純利益は35億5700万円(-38.8%)だった。

自動車ランプのLED化や受注拡大等に伴い主力の自動車照明関連事業が増収となった。利益については、メキシコ工場の本格稼働が寄与したこともあり、営業利益と経常利益は3割を超える増益となった。純利益は、連結子会社KIホールディングスにおける航空機シート関連の損害賠償引当金繰入額99億円を特別損失に計上したことなどにより、前年同期比38.8%減の35億円となった。

通期業績見通しについては、特別損失の計上や直近の業績動向を踏まえて修正。売上高は前回予測から1.7%増の7930億円、営業利益が同4.5%増の700億円、経常利益が同4.3%増の720億円、当期純利益は同2.6%減の370億円とした。

小糸製作所の第1四半期決算…メキシコ工場本格稼働などで営業益33.2%増

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

    東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  2. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

    東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  3. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

    狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  4. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  5. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】大人の女性の本当の声を届けたい……COAKI

  6. 那覇空港ビルディングで際内連結ターミナルビルが起工、18年12月完成へ

  7. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  8. 羽田空港跡地開発、2020年の新しい街づくりへ

  9. 【地方発ヒット商品の裏側】水管理システムとシートシャッター、その共通点とは? ……小松電機産業

  10. 【地方発ヒット商品の裏側】精密機器メーカーが国内唯一の「ハンドベル」を作るようになった理由――群馬県・アプリ

アクセスランキングをもっと見る

page top