教育現場でのタブレット活用の課題は?……幕張で教育ICTセミナー 画像 教育現場でのタブレット活用の課題は?……幕張で教育ICTセミナー

IT業務効率

 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)は、情報教育対応教員研修全国セミナー「Educational Solution Seminar 2015 in 千葉」を8月5日にホテルグリーンタワー幕張で開催する。セミナーのほか、展示会やタブレット体験コーナーがある。

 教育分野におけるタブレット端末の普及が進むにつれ、インフラ整備や活用方法に関する課題が見えてきたことを受け、同セミナーではICT機器整備に携わった自治体の成果を発表する。

 セミナーは、川崎市立川崎小学校校長の吉新一之氏による「普通教室でのICT利活用の充実に向けて~『明日の学びプロジェクト』から見えてきたこと~」と、千葉市教育センターの佐藤和浩氏による「タブレット端末の教育的効果と運用上の今後の課題」を伝える。

 また、JAPET&CECによる「『教育の情報化』最新の動向」紹介、ジェフユナイテッド市原元監督の清雲栄純氏による基調講演「『サッカーからのメッセージ』~マネジメントとリーダーシップ~」、富士通によるタブレット体験もある。

 なお、講演・セミナーは事前予約制で、定員は各セミナーで180名となっており、定員になり次第締め切る。展示会のみの参加も可能。

◆Educational Solution Seminar 2015 in 千葉
日時:2015年8月5日(水)【セミナー】12:50~16:40、【展示】12:00~17:00
会場:ホテルグリーンタワー幕張 4階 ロイヤルクレッセント(千葉市美浜区ひび野2-10-3)
対象:教職員など
参加費:無料
定員:各セミナー180名
申込方法:Webフォームより申し込む

教育ICTセミナー、幕張で8/5…自治体の事例紹介など

《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 外食産業の生産性向上~エヴァンジェリストからの提言(前編)

    外食産業の生産性向上~エヴァンジェリストからの提言(前編)

  2. ~自社システムを外販する:2~ 開発費を2年で回収、その戦略は?

    ~自社システムを外販する:2~ 開発費を2年で回収、その戦略は?

  3. 飛島建設、沖電気工業/現場監視システム開発に着手/映像認識活用、18年度実用化へ

    飛島建設、沖電気工業/現場監視システム開発に着手/映像認識活用、18年度実用化へ

  4. 滋賀県・JAおうみ富士とパナソニック、農薬判定や栽培データを共有・管理する農業管理システムの実証実験開始

  5. ~ITで強い商店街を作る:4~地域カードで商店街の垣根を越える

  6. サービス業のIT利用最前線!1  老舗旅館がタブレットで変革

  7. 三井住友建設、スマホ使いPC橋の計測・管理を省力化/専用アプリで機器を自動制御

  8. 着用型ロボットが活躍! 園地除雪がうぃ~んと楽に

  9. ガラスに広告などの映像を投影可能…旭硝子「Glascene」

  10. 熊谷組ら4社、コッター式継ぎ手を使用した橋梁床版の実用化にめど

アクセスランキングをもっと見る

page top