整理・整頓・清掃・清潔・しつけの徹底……「5S活動再挑戦プログラム」が登場 画像 整理・整頓・清掃・清潔・しつけの徹底……「5S活動再挑戦プログラム」が登場

マネジメント

 コンサルソーシングは28日、職場の5S活動が十分に実践できていない企業向けに「5S活動再挑戦プログラム」の提供を開始した。

 5S活動とは、「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「しつけ」という5つのSに取り組むこと。単に職場環境を向上させるだけではなく、業務改善や収益向上につながることが期待されるため、5S活動に取り組む企業は多い。しかし、中には活動が停滞し、その導入効果をなかなか得られず悩む企業もある。

 同プログラムは、これまでの5S活動の取り組み状況を振り返りつつ、その成功を支援するもの。「現在の5S停滞の事実と原因を認識させ課題を洗い出すための5S活動診断」「5S改善を社内に展開浸透させる任を負った5S改善伝道師の設置」「5S改善リーダー、伝道師、職場メンバーの3方向からの5S教育」「5S成功組織の行動特性を盛り込んだ展開プログラム」という4つを特徴とする。

 5S活動は、従業員の士気向上にも効果があるいわれているだけに、より良好な人づくりや組織づくりの一環としても積極的に取り組みたい。

★毎週月曜発行★
先週公開のオススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 新・ダイバーシティ経営企業&なでしこ銘柄、3月16日に発表

    新・ダイバーシティ経営企業&なでしこ銘柄、3月16日に発表

  2. 東日本建設業保証、中小建設会社の14年度決算分析まとめる

    東日本建設業保証、中小建設会社の14年度決算分析まとめる

  3. 農業を次世代に伝承――「農家のファミリービジネス研究会」が発足

    農業を次世代に伝承――「農家のファミリービジネス研究会」が発足

  4. 東京都が「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト」の実施方針を公表

  5. 市場変化に備え……ゼネコン各社が新規分野開拓、海外事業拡大に注力

  6. 国交省の「戦略的インフラマネジメント」のパネル展 10月末まで開催

  7. 民事再生法を申請した企業の存続率は4割弱……申請企業の約1/4が製造業

  8. 地方の特産品を「売れる特産品」に育くむ「特産品共創ラボ」がスタート

  9. 建設関連各社が内定式、ゼネコン大手は計画数確保

  10. 物流デベロッパー・トップの視点(3):GLP・帖佐義之社長、高級ではなく快適さ追求

アクセスランキングをもっと見る

page top