整理・整頓・清掃・清潔・しつけの徹底……「5S活動再挑戦プログラム」が登場 画像 整理・整頓・清掃・清潔・しつけの徹底……「5S活動再挑戦プログラム」が登場

マネジメント

 コンサルソーシングは28日、職場の5S活動が十分に実践できていない企業向けに「5S活動再挑戦プログラム」の提供を開始した。

 5S活動とは、「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「しつけ」という5つのSに取り組むこと。単に職場環境を向上させるだけではなく、業務改善や収益向上につながることが期待されるため、5S活動に取り組む企業は多い。しかし、中には活動が停滞し、その導入効果をなかなか得られず悩む企業もある。

 同プログラムは、これまでの5S活動の取り組み状況を振り返りつつ、その成功を支援するもの。「現在の5S停滞の事実と原因を認識させ課題を洗い出すための5S活動診断」「5S改善を社内に展開浸透させる任を負った5S改善伝道師の設置」「5S改善リーダー、伝道師、職場メンバーの3方向からの5S教育」「5S成功組織の行動特性を盛り込んだ展開プログラム」という4つを特徴とする。

 5S活動は、従業員の士気向上にも効果があるいわれているだけに、より良好な人づくりや組織づくりの一環としても積極的に取り組みたい。

★毎週月曜発行★
先週公開のオススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 日本サービス大賞、野中委員長に聞く…賞のねらいと活動内容

    日本サービス大賞、野中委員長に聞く…賞のねらいと活動内容

  2. インバウンド対策、ツールでも――中国語・韓国語にも対応の極小LED文字盤がキャンペーン

    インバウンド対策、ツールでも――中国語・韓国語にも対応の極小LED文字盤がキャンペーン

  3. 【倒産情報】ものづくり日本大賞優秀賞のアジア技研、福岡地裁に民事再生法適用を申請――負債総額約8億円

    【倒産情報】ものづくり日本大賞優秀賞のアジア技研、福岡地裁に民事再生法適用を申請――負債総額約8億円

  4. 道路舗装上場大手6社、15年4~12月期決算で全社増益、需要低調

  5. トヨタ、過去最高益を2年連続で更新……国内、海外ともに増収増益

  6. 【回転窓】働き方をめぐる変化

  7. 重層下請構造、工事単位で国交省が実態把握へ……行き過ぎ是正へ対策検討

  8. 日立建機、後方超小旋回型ミニショベルをモデルチェンジ…排ガス規制に対応

アクセスランキングをもっと見る

page top