キーワードは高齢者、共働き、子育て!食品宅配サービス市場がじわり拡大 画像 キーワードは高齢者、共働き、子育て!食品宅配サービス市場がじわり拡大

ライフ

 矢野経済研究所は27日、「食品宅配サービス市場に関する調査結果 2015」の調査結果サマリーを公開。2014年度の食品宅配サービス総市場規模は1兆9348億円で、前年度比102.9%と堅調に推移した。

 15年度は同1兆9864億円で前年度比102.7%、19年度には2兆1470億円となり、15年度から19年度の年平均成長率(CAGR)は2%でじわりと拡大していくと予測する。

 こうした成長の背景に考えられるのは、百貨店や量販店、食品スーパー、コンビニエンスストアなどの小売業がインターネット通販へ進出し、宅配にまでサービスを拡大させたこと。また、インターネット通販専業事業者が実店舗を持つ事業者と連携を図り、宅配サービスにまで事業展開してきた影響も考えられる。店舗・店頭とネットの双方を活用したオムニチャネル化が、食品宅配サービスにおいて活発化しているというわけだ。

 今後は、高齢者世帯や共働き世帯、子育て世帯での需要の拡大が予測される。コンビニエンスストア宅配やネットスーパー宅配、在宅配食サービスなどが比較的大きな伸びを示しそうだ。

 同調査での食品宅配サービス市場とは、「在宅配食サービス」「惣菜(食材)宅配サービス」「宅配ピザ」「宅配寿司」「外食チェーン・ファストフード宅配」「牛乳宅配」「生協の個配サービス」「ネットスーパー宅配」「コンビニエンスストア宅配」「自然派食品宅配」の食品群が対象。日用品や雑貨を除く。

★毎週月曜発行★
先週公開のオススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

ライフ アクセスランキング

  1. 生涯現場との関わり重視…元清水建設社長・野村哲也氏お別れの会

    生涯現場との関わり重視…元清水建設社長・野村哲也氏お別れの会

  2. 【回転窓】廃校をどう利用するか

    【回転窓】廃校をどう利用するか

  3. 「資産は残さず」「老後は自分で」…親も子も“自己解決”望む

    「資産は残さず」「老後は自分で」…親も子も“自己解決”望む

  4. 【流通ウォッチ】「袋詰め」鶏肉がトレーなしで採用広がる、エコと販促の一手

  5. 【回転窓】なくなる仕事と生まれる仕事

  6. お盆で帰省する孫にランドセル……選び方のポイントは?

アクセスランキングをもっと見る

page top