ミシュランXマルチZに245/70R19.5と265/70R19.5追加……中長距離トラック・バス向け 画像 ミシュランXマルチZに245/70R19.5と265/70R19.5追加……中長距離トラック・バス向け

マネジメント

日本ミシュランタイヤは、2015年3月に発売した、中・長距離ユーザー向けトラック・バス用タイヤ「ミシュラン X マルチZ」に2サイズを追加し、8月10日に発売する。

ミシュラン X マルチZは、グリップ性能やロングライフ性能など、輸送事業者がタイヤに求める安全性やコスト削減効果を高い次元で実現した中・長距離ユーザー向けトラック・バス用タイヤだ。

近年の輸送事業者のタイヤに対する要望は、グリップ性能といった「安全性」の確保のほか、耐摩耗性に優れたロングライフ性能といった「経済性」も高い水準で求められている。ミシュランは、中・長距離輸送におけるトラック・バス用タイヤに要求される諸性能を、ケーシングの設計段階から見直し、新たにデザインされたトレッドパターンを採用することで、一部のタイヤ性能に特化することなく高次元で実現した。

追加サイズは245/70R19.5と265/70R19.5。既存サイズと合わせ全5サイズでの展開となる。価格はオープン。

中長距離ユーザー向けトラック・バス用タイヤ ミシュラン X マルチZ、新サイズを追加

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 首都高速道路会社が「高度管理CIM」実用化へ

    首都高速道路会社が「高度管理CIM」実用化へ

  2. シェアビジネスを変える…運送会社と軽トラ便の即時マッチングサービス

    シェアビジネスを変える…運送会社と軽トラ便の即時マッチングサービス

  3. インドのマルチスズキ2014年度の純利益は33.4%増と好調

    インドのマルチスズキ2014年度の純利益は33.4%増と好調

  4. 関西の産学官が年賀交歓会…「関西の発展に一丸」

  5. 「予約忘れ」も理由の8.9%――店舗を悩ませる「予約キャンセル」の調査結果発表

  6. 任天堂、第1四半期決算は5期ぶりの黒字転換・・・『スプラトゥーン』効果か

  7. 常時監視の顔認証でなりすましを防ぐ、NECのマイナンバーソリューション

  8. 本日の新聞から:「MRJ」4回目の納入延期

  9. 物流デベロッパー・トップの視点(8):三井不動産、多様なリレーションが奏功

  10. 上場ゼネコン4社4~6月期決算、民間建築受注好調で土木の落ち込みをカバー

アクセスランキングをもっと見る

page top