ミシュランXマルチZに245/70R19.5と265/70R19.5追加……中長距離トラック・バス向け 画像 ミシュランXマルチZに245/70R19.5と265/70R19.5追加……中長距離トラック・バス向け

マネジメント

日本ミシュランタイヤは、2015年3月に発売した、中・長距離ユーザー向けトラック・バス用タイヤ「ミシュラン X マルチZ」に2サイズを追加し、8月10日に発売する。

ミシュラン X マルチZは、グリップ性能やロングライフ性能など、輸送事業者がタイヤに求める安全性やコスト削減効果を高い次元で実現した中・長距離ユーザー向けトラック・バス用タイヤだ。

近年の輸送事業者のタイヤに対する要望は、グリップ性能といった「安全性」の確保のほか、耐摩耗性に優れたロングライフ性能といった「経済性」も高い水準で求められている。ミシュランは、中・長距離輸送におけるトラック・バス用タイヤに要求される諸性能を、ケーシングの設計段階から見直し、新たにデザインされたトレッドパターンを採用することで、一部のタイヤ性能に特化することなく高次元で実現した。

追加サイズは245/70R19.5と265/70R19.5。既存サイズと合わせ全5サイズでの展開となる。価格はオープン。

中長距離ユーザー向けトラック・バス用タイヤ ミシュラン X マルチZ、新サイズを追加

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 【解決!社長の悩み相談センター】第5回:脱サラ・起業は個人か法人か?

    【解決!社長の悩み相談センター】第5回:脱サラ・起業は個人か法人か?

  2. 五洋建設と大新土木、共同開発の「多機能バックホウ浚渫船」完成

    五洋建設と大新土木、共同開発の「多機能バックホウ浚渫船」完成

  3. 建機メーカーに中国経済の減速直撃、新車販売に頼らぬ戦略模索

    建機メーカーに中国経済の減速直撃、新車販売に頼らぬ戦略模索

  4. 低燃費性重視のトラック・バス用スタッドレスタイヤ……ダンロップ

  5. 【中小企業の『経営論』】第16回:研修熱心なオーナー社長の落とし穴

  6. 【本音で訊く! マイナンバーの深層&真相&新相(4)】番号制度の誤解と本質的な狙い

  7. 労働者1人あたりの生産量、2014年度は5年ぶり下落

  8. 企業の販促活動とコミュニティをマッチング、コスト1万円からのサンプリングを実現

  9. 公共工事の労務単価、法定福利費加算を継続で社保加入徹底促進

  10. 無電柱化工事増加見込む! 関電工、道路舗装工事会社設立

アクセスランキングをもっと見る

page top