同族経営の世代交代をスムーズに!中小企業の多くを占める同族経営向けトラブル解消サービス 画像 同族経営の世代交代をスムーズに!中小企業の多くを占める同族経営向けトラブル解消サービス

マネジメント

 しごと総合研究所とアネゴ企画は27日、同族経営企業内で発生した世代交代や事業承継などでのトラブルを解消する「同族経営パートナーズ・サービス」を開始した。

 中小企業庁が2010年に公開した「我が国の中小企業の実態」によると、全法人258万7399社のうち、資本金1億円未満の企業が約255万社にのぼる。このうち同族会社は246万5807社と全体の96.7%を占めた。

 2015~20年の5年間で団塊世代の経営者が70歳を越えるため、今後、多くの企業で世代交代や事業承継が進んでいくと考えられている。しかし、一方では先に家具・インテリアを手がける企業の経営において、父娘の間で大きなトラブルが起きて話題となったように、親子や家族を含む経営陣の人間関係のもつれが経営課題になることは決して少なくない。

 今回の新サービスでは、紛争解決の専門家が対話によってトラブルを解消する手法「システム・コーチング」を採用。内容に応じて弁護士や会計士といった専門家とも協力し、サポートをしていく。親子間や家族間では感情のもつれも起こりやすく、根深い問題になることもあるだけに、専門家の手を借りてでも解決に臨みたい。

★毎週月曜発行★
先週公開のオススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 【本音で訊く! マイナンバーの深層&真相&新相(4)】番号制度の誤解と本質的な狙い

    【本音で訊く! マイナンバーの深層&真相&新相(4)】番号制度の誤解と本質的な狙い

  2. 【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(上)】現場の生産性向上課題

    【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(上)】現場の生産性向上課題

  3. 移動可能な事務所「オフィスカー」のレンタル開始

    移動可能な事務所「オフィスカー」のレンタル開始

  4. 【倒産情報】シリコンウエハー加工のオプト自己破産申請へ――負債総額105億円

  5. 前田建設、社長に前田操治取締役兼専務執行役員が昇格

  6. カットスイカ、持ち帰り袋で売上アップ……持ち手、ジッパー付き 果肉傷めず好評

  7. 国交省、「担い手3法」の取り組み状況をHPで紹介

  8. 国交省、土木詳細設計に「赤黄チェック」の全面導入推進

  9. 設備工事上場大手10社、15年4~9月期決算出揃う

  10. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

アクセスランキングをもっと見る

page top