平成27年度福島県合宿誘致・交流促進モニター事業助成制度実施 画像 平成27年度福島県合宿誘致・交流促進モニター事業助成制度実施

インバウンド・地域活性

 福島県は福島県外の大学、高校等の部・サークル等の学生を対象にした福島県合宿誘致・交流促進モニター事業助成制度を実施している。

 県内施設に宿泊してスポーツ活動や文化活動等の合宿を行う場合、5万円~30万円までの助成金の交付が受けられる。

 助成対象は、3つの要件を満たす必要がある。

 県外の大学、高校、中学校等の部・サークル等の学生が、県内の文化施設又はスポーツ施設等を利用し合宿すること。福島県内の宿泊施設に連続して2泊以上宿泊し、かつ、延べ宿泊者数が100人泊以上であること(平成27年12月1日以降に開始する合宿については、30人泊以上であること)。本県の合宿の魅力について短い動画を制作し、インターネットを通じて配信することといった要件だ。

 助成対象外となるのは、単に大会や、イベント、会議への参加を目的とする場合や学年単位等の学校行事として実施する場合。また、大学等が所有する宿舎、キャンプ場、ログハウス、公営施設(青少年交流の家、自然の家等)に宿泊する場合。同一年度内において既に助成を受けている場合。政治的活動または宗教的活動もしくは営利を目的とする場合。公序良俗に反する場合だ。

 多種多様な合宿を行うことの出来る同県を訪れてみてはいかがだろう。

 問い合わせ先=(公財)福島県観光物産交流協会 Tel024・525・4024
日本教育新聞

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

    【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  2. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】地域の暮らしに根差したブランドで街おこし…群言堂 松場大吉氏

    【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】地域の暮らしに根差したブランドで街おこし…群言堂 松場大吉氏

  3. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】大人の女性の本当の声を届けたい……COAKI

    【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】大人の女性の本当の声を届けたい……COAKI

  4. 【時事エッセイ】東京マラソン、ようこそ墨田区へ!

  5. 新型ミニホイールローダ「ZW30-5B」……排ガス3次規制対応

  6. 高速道路各社/過積載取り締まり強化/関東・関西で悪質違反者初告発

  7. 青果物輸出で鮮度保持コンテナ輸送、実用化に手応え

  8. 羽田空港跡地第2ゾーン開発、計画概要を発表

  9. 国産農産物集めハラール食品に! 29企業・個人が沖縄を拠点に6次化事業、5年後には年商5億円目指す

  10. 「フリー乗車券」は高速バスのFIT対策に有効か?

アクセスランキングをもっと見る

page top