「ものづくり技術展示商談会inぐんま2016」が出展企業募集……環境・新エネルギー分野を優先 画像 「ものづくり技術展示商談会inぐんま2016」が出展企業募集……環境・新エネルギー分野を優先

インバウンド・地域活性

 群馬県が2016年1月19日、20日に高崎市のビエント高崎で「ものづくり技術展示商談会inぐんま2016」を開催する。これに伴って、出展するものづくり企業の募集を開始した。

 この商談会は県内のものづくり企業や、発注企業となる首都圏メーカーらが集まるイベント。今回の開催からは、従来どおりの展示・個別商談に加え、中小機構運営サイト「J-GoodTech」登録の県外企業との個別商談会も行われる。

 今年2月に開催された際には約1400名の来場者を集めた。その際の来場者の業種内訳は、「その他製造業」に分類されるものを除くと、自動車関連が16.1%でトップ。次いで商社(15.1%)、機械・精密(14.9%)となっている。

 出展募集分野はプレス・板金、金型、機械設計・製作など製造関連の各分野。今回は環境・新エネルギーについては優先募集対象となっており、特別ゾーンを設置する。

 出展料は県内企業が2万8000円程度で、小規模事業者などは2万6000円程度。申し込みは8月31日までで、群馬県工業振興課にて受け付けている。なお、募集企業110社程度のうち、10社程度は県外から募集。県外企業の出展料は3万2000円程度となる。

★毎週月曜発行★
先週公開のオススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 気仙沼湾横断橋の上部工で初弾発注、補正予算に工事費を計上

    気仙沼湾横断橋の上部工で初弾発注、補正予算に工事費を計上

  2. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

    リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

  3. 地方の行政官と話がしたい! 日南市のマーケティング専門官

    地方の行政官と話がしたい! 日南市のマーケティング専門官

  4. 武蔵小金井駅南口再開発、総延べ約11万平方メートルのツインタワービル建設

  5. 羽田空港跡地開発、2020年の新しい街づくりへ

  6. 都市型ホテル「東急ステイ」全国展開へ、地方へのインバウンドに対応

  7. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  8. 富士通テンが4か国語対応ナビを発売、訪日外国人のレンタカー需要に対応

  9. みなとみらい21の大規模複合ビル計画、JR横浜駅からペデストリアンデッキで接続

  10. 「原宿駅前プロジェクト」で、竹下通り周辺はどう変わる?

アクセスランキングをもっと見る

page top