カーAVC機器、新車市場低迷で出荷金額11.1%マイナス…2015年上半期 画像 カーAVC機器、新車市場低迷で出荷金額11.1%マイナス…2015年上半期

マネジメント

電子情報技術産業協会が発表した2015年上半期(1-6月)の民生用電子機器国内出荷金額は、前年同期比11.4%減の5984億円と大幅マイナスとなった。

このうち、カーAVC機器は、新車販売が低迷していることから同11.1%減の2686億円と2ケタのマイナスだった。映像機器が同9.4%減の2954億円、音声機器が同27.1%減の344億円だった。

カーAVC機器の国内出荷台数では、カーナビゲーションシステムは同7.8%減の267万6000台と低調だった。このうち、フラッシュメモリタイプが同4.7%増の248万9000台だったが、HDDタイプが同64.3%減の18万6000台だった。

カーDVDは同11.4%減の11万台、カーCDプレーヤーが同11.7%減の135万5000台となった。

ETC車載ユニットも同17.6%減の162万5000台と不振だった。
《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. リストラなし、離職率ゼロなど評価…「日本で一番大切にしたい会社」発表

    リストラなし、離職率ゼロなど評価…「日本で一番大切にしたい会社」発表

  2. ストレスが少ないのは大企業よりも小規模企業の社員!?

    ストレスが少ないのは大企業よりも小規模企業の社員!?

  3. 清水建設が東燃ゼネラル・静岡ガスと新会社、天然ガス火力発電へ

    清水建設が東燃ゼネラル・静岡ガスと新会社、天然ガス火力発電へ

  4. JAPIC、林業復活・地域創生の推進を提言

  5. 2019年をピークに建設市場は縮小……“量から質へ”需要転換が本格化

  6. 下請への代金支払い違反の39.7%が「遅延」、36.5%が「減額」

  7. 【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(上)】現場の生産性向上課題

  8. JFEエンジニアリング、海外の橋梁事業3年で100億円目標に

  9. ディーゼル重量車と二輪車の排出ガス規制を強化――道路運送車両の保安基準改訂

アクセスランキングをもっと見る

page top