「中国は負のスパイラルの兆候、先行きは楽観できない」……自工会 池会長 画像 「中国は負のスパイラルの兆候、先行きは楽観できない」……自工会 池会長

海外進出

日本自動車工業会の池史彦会長は、7月23日の定例記者会見で、中国の新車販売動向について「先行き楽観できないと見ている」と、警戒感を示した。

中国の今年上期(1-6月)の新車販売は、前年同期比1.4%増と小幅な伸びにとどまり、6月までの3か月は連続してマイナスとなっている。池会長は、個人的見解と前置きし「(マンション建設などの)箱物に依存してきたが、実体経済はかなり厳しい」と指摘した。

自動車産業は「世界最大の市場を目指し各社が能力増を図ったため、生産能力は過剰。全体需要が冷え込むと過当競争に陥る。そうした負のスパイラルの兆候が出ている」と述べた。そのうえで「楽観できない」と警戒した。

自工会 池会長「中国は負のスパイラルの兆候」

《池原照雄》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

    自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  2. 外国人に人気の日本食はラーメンではなく…鮮度で売れる食材は?

    外国人に人気の日本食はラーメンではなく…鮮度で売れる食材は?

  3. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  4. 越境ECサイトで成功、海外に必要とされる中古車輸出とは?

  5. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  6. 経済発展に湧くベトナムでの日系企業の挑戦

  7. 英ワイン品評会上位の“SAKE”、その味は?

  8. トヨタ、タイで新型「カローラ・アルティス」を発売

  9. 【国産家具を世界へ!:2】インバウンドを世界市場につなげる

  10. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

アクセスランキングをもっと見る

page top