品切れ続出で緊急重版のガイドブック『カンパイ!広島県』、全国の図書館へ寄贈決定……増刷分配布も開始 画像 品切れ続出で緊急重版のガイドブック『カンパイ!広島県』、全国の図書館へ寄贈決定……増刷分配布も開始

インバウンド・地域活性

 広島県が無料配布する同県のガイドブック『カンパイ!広島県』の増刷分が完成。配布を再開するとともに、全国の都道府県立図書館への寄贈を決定した。

 『カンパイ!広島県』は、広島県究極のガイドブック第2弾として制作された冊子。第1弾の『泣ける!広島県』に続くもので、県出身のアーティストである奥田民生氏が表紙を飾っている。6月16日に配布を開始したが、配布直後から大きな反響を呼び、当初用意していた10万部が2週間でほぼ品切れに。急きょ5万部の増刷を決定した。

 図書館への寄贈は、配布部数に限りがあることからの配慮で、第1弾に続き2回目の処置となる。寄贈する図書館は『カンパイ!広島県』の特設サイトにて告知される。閲覧開始時期は各図書館による。

 なお、増刷分の配布は23日に開始しており、県内一部施設ではすでに配布終了の告知がなされている。また、サイト上では3000部限定でウェブ申し込みの受け付けを行う。ウェブ申し込みは24日12時から30日12時まで受け付けており、抽選でガイドブックが送付される。

★毎週月曜発行★
先週公開のオススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

    【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  2. 西日暮里駅前地区再開発、JRと舎人ライナーのアクセス向上も

    西日暮里駅前地区再開発、JRと舎人ライナーのアクセス向上も

  3. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

    福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

  4. 大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

  5. ハイドランジア「筑紫の風」、希少な花色と重量感  

  6. 仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  7. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  8. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  9. 歴史的な街並みを観光資源に。古民家再生にファンド

  10. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

アクセスランキングをもっと見る

page top