「TPP交渉の部品関税は有難い展開に」…自工会 池会長 画像 「TPP交渉の部品関税は有難い展開に」…自工会 池会長

マネジメント

日本自動車工業会の池史彦会長は、7月23日の定例記者会見でTPP(環太平洋経済連携協定)の日米間交渉について「自工会としては政府に部品関税のお願いをしてきたが、(進捗は)相当有難いと思っている」と、述べた。

大詰めを迎えているTPP交渉では、米国が日本からの輸出部品に課している2.5%の関税を、相当数の部品で早期に撤廃する動きとなっている模様。池会長は「最終的に(撤廃は)どの程度になるかは分からない」としたものの、今後の進展に期待感を表明した。

一方で部品と同じ関税率となっている完成車については10年以上をかける長期の撤廃が観測されている。ただし、池会長は、仮に長期化しても関税率の水準から、日本車の輸出に「大きな影響はない」との見方を示した。

自工会 池会長「部品は有難い展開に」…TPP交渉

《池原照雄》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 設備工事上場大手10社、15年4~9月期決算出揃う

    設備工事上場大手10社、15年4~9月期決算出揃う

  2. 中小企業間でも格差拡大、課題は人材――中小企業白書分析

    中小企業間でも格差拡大、課題は人材――中小企業白書分析

  3. 【倒産情報】シリコンウエハー加工のオプト自己破産申請へ――負債総額105億円

    【倒産情報】シリコンウエハー加工のオプト自己破産申請へ――負債総額105億円

  4. 職務発明、企業に権利・発明者に対価を内規設定可能に……特許法改正案成立で

  5. いらない営業習慣、「朝会」「接待」を抑えて1位になったのは?

  6. 農産物の収穫適期を予測…1か月前・誤差2日で実用化

  7. ジェコス社長に馬越学JFEスチール専務執行役員、6月23日就任

  8. 同族経営の世代交代をスムーズに!中小企業の多くを占める同族経営向けトラブル解消サービス

  9. 「インスタグラム」のPR効果に注目、JA全農などキャンペーン展開

  10. サントリーが「働きたい国内企業」1位に選出!評価の理由は…

アクセスランキングをもっと見る

page top