名古屋駅西側、特定都市再生緊急整備地域に追加指定……再開発加速 画像 名古屋駅西側、特定都市再生緊急整備地域に追加指定……再開発加速

インバウンド・地域活性

 名古屋市が要望していた名古屋駅西側約17ヘクタールの都市再生緊急整備地域と特定都市再生緊急整備地域への追加指定が認められ、24日に都市再生特別措置法の改正政令が公布される。リニア中央新幹線の具体化に伴い、名駅周辺の面的整備を促進するため、5月に国へ働き掛けていた。
 対象となるのは中村区竹橋町、則武1・2の一部。両緊急整備地域の指定により、都市計画決定、民間都市再生事業計画における特例措置、官民協議会で作成する整備計画に対する国の予算支援が受けられる。都市計画決定では、都市再生特別地区を決定することで、容積率の最高限度・建築物の高さ制限などを緩和できる。民間都市再生事業では、国土交通大臣の認定を受ければ、金融や税制面で支援される。市内ではこれまでに、名古屋駅周辺・伏見・栄地域の約385ヘクタール、名古屋市千種・鶴舞地域の約24ヘクタール、名古屋臨海地域の約145ヘクタールが都市再生緊急整備地域に指定され、このうち名古屋駅周辺・伏見・栄の約286ヘクタールが特定都市再生緊急整備地域にもなっていた。

名古屋市/名駅西側で再開発加速/特定都市再生緊急整備地域に追加指定

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

    世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  3. 日本油脂王子工場跡地開発(東京都北区)、ホームセンターのLIXILビバが参画

    日本油脂王子工場跡地開発(東京都北区)、ホームセンターのLIXILビバが参画

  4. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  5. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  6. 宮古盛岡横断道「新区界トンネル」が貫通/区界道路の約8割をトンネルが占める

  7. 埼玉県蓮田駅西口再開発、採算性から27階建てを14階建てに

  8. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  9. 相鉄の鶴ケ峰駅付近連続立体交差事業、地下方式採用/「開かずの踏切」5か所撤去へ

  10. 札幌駅北口周辺で再開発計画、50階建てビルは道内最高層!

アクセスランキングをもっと見る

page top