島根県、地元IT企業とエンジニアの交流会を都内で開催 画像 島根県、地元IT企業とエンジニアの交流会を都内で開催

IT業務効率

 島根県(自治体)の産業振興課情報産業振興室は 8月29日、“島根で働きたい”というエンジニアと、県内IT企業との交流イベント『首都「圏」から島根「県」へ。エンジニア・ワークシフト2015』を東京・浅草橋ヒューリックホールで開催する。

 島根県では、都市部からIT企業の進出が増加し、地元のユニークな企業に注目が集まっている。近年高まる若年層の「地方志向」の流れも受け、 “島根で働きたい”というエンジニアと、県内IT企業との交流が狙いだ。

 参加資格は首都圏在住で、島根県へのUIターンを検討しているIT技術者。参加費は無料。参加企業は、島根県に事業所をもつ、もしくは進出を予定しているIT企業合計28社。

 プログラム第一部は「Kaizen Platform, Inc.」技術顧問を務める伊藤直也氏をゲストスピーカーに迎え、「エンジニアにとっての東京と地方でのキャリア形成」について語ってもらう。プログラム第二部は「エンジニア×島根県IT企業」交流会。島根県に立地するIT企業の採用担当者や開発責任者などが、業務概要の説明や面接などを行う。

 島根県が主催する本イベントの開催は6回目となる。申し込みはネットから。

島根県のIT企業と出会える……エンジニアとの交流イベント開催へ

《高木啓》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 「Maisart~コンパクトなAI技術を推進」三菱電機 柵山社長

    「Maisart~コンパクトなAI技術を推進」三菱電機 柵山社長

  2. 三菱地所ら、ドローンで地下トンネル点検/東京・丸の内で自律飛行実証実験実施

    三菱地所ら、ドローンで地下トンネル点検/東京・丸の内で自律飛行実証実験実施

  3. ソニーと都内タクシー6社、AI技術を活用した配車サービス開発へ

    ソニーと都内タクシー6社、AI技術を活用した配車サービス開発へ

  4. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:4

  5. 1人経営のカフェの武器! タブレット決済でレジ効率化

  6. 米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

  7. 大林組がIoTやAI活用のビル管理システムの開発へ、ウェルネス建築の一環

  8. ~スマート林業:3~電力自由化!間伐材で作る再生エネ

  9. 民泊の強い味方登場!? 驚きのスマートロック(前編)

  10. 熊谷組ら、不整地運搬車の自動走行技術開発/省人化で生産性向上

アクセスランキングをもっと見る

page top