島根県、地元IT企業とエンジニアの交流会を都内で開催 画像 島根県、地元IT企業とエンジニアの交流会を都内で開催

IT業務効率

 島根県(自治体)の産業振興課情報産業振興室は 8月29日、“島根で働きたい”というエンジニアと、県内IT企業との交流イベント『首都「圏」から島根「県」へ。エンジニア・ワークシフト2015』を東京・浅草橋ヒューリックホールで開催する。

 島根県では、都市部からIT企業の進出が増加し、地元のユニークな企業に注目が集まっている。近年高まる若年層の「地方志向」の流れも受け、 “島根で働きたい”というエンジニアと、県内IT企業との交流が狙いだ。

 参加資格は首都圏在住で、島根県へのUIターンを検討しているIT技術者。参加費は無料。参加企業は、島根県に事業所をもつ、もしくは進出を予定しているIT企業合計28社。

 プログラム第一部は「Kaizen Platform, Inc.」技術顧問を務める伊藤直也氏をゲストスピーカーに迎え、「エンジニアにとっての東京と地方でのキャリア形成」について語ってもらう。プログラム第二部は「エンジニア×島根県IT企業」交流会。島根県に立地するIT企業の採用担当者や開発責任者などが、業務概要の説明や面接などを行う。

 島根県が主催する本イベントの開催は6回目となる。申し込みはネットから。

島根県のIT企業と出会える……エンジニアとの交流イベント開催へ

《高木啓》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. NHK『超絶 凄ワザ!』の対決に初めて参戦した国の機関とは?

    NHK『超絶 凄ワザ!』の対決に初めて参戦した国の機関とは?

  2. 大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

    大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

  3. ドローンのモーターは中国製ばかり、ツカサ電工が防水・防塵で勝負

    ドローンのモーターは中国製ばかり、ツカサ電工が防水・防塵で勝負

  4. 油と荷重に強いアスファルト舗装商品化、作業時間は半たわみ性の半分

  5. 古河ロックドリルが新型ドリルジャンボを開発。リニア新幹線を視野に、最大出力が25%向上

  6. すばらしきドローン 現場はこう変わった!(整備・点検編)

  7. リニア新幹線に向けて回転水平多軸式連続壁機を開発!

  8. 【HJHJフロントライン】HRテックが人事業務を効率化

  9. 東京駅日本橋口前・日本ビルの部分解体工事を公開

  10. JR東日本の技術革新ビジョン。IoTやAI積極活用、革新的なサービスを提供!

アクセスランキングをもっと見る

page top